最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月31日 (月)

改善について考えてみた。

今、俺は改善の本を読んでいる。

『トヨタ流「改善力」の鍛え方』という本だ。

今後のこともあるので、参考までに買って読んでいる。

改善。

よく企業の業務改善とか、生活改善とか、性格改善とか、いわれる。

俺がメーカーに勤めていた頃は、やれコストダウン何億円だ、やれ業務改善だ、と改善が徹底的に叫ばれていた。

コストダウンは、原材料を安く仕入れたり、設備投資額を安く抑えて減価償却費を押さえたり、現場の無駄を省いたり、などによって経費を削減していた(…というか今もしているはず)。

業務改善は、手間のかかる仕事をどう楽にしていくか、どうやって時間を短縮していくかを考え、現場とコミュニケーションをとりながら問題を解決していくものである。

俺自身、在籍当時は業務改善をやっていた、…とは言い切れない。

どちらかと言えば、俺は仕事はがむしゃらなガンバリズムで乗り切ってきた。

現場のリズムに合わせるという感じで、月次や決算期には丑三つ時での帰宅も多かった。

特に退職前2年間は、事業部の問題点が多すぎたために手がつけられなかった、というのも事実である。

中でも、現場の、経理に対する意識改革の問題は、とても厄介なものだった。

もっと月次や決算の早期化について理解してもらえなかったか、と最近になって考えたりもするのだが。

考えてみれば、俺自身にも改善箇所がたくさんある。

挨拶はきちんとできているか?

身だしなみはきちんとしているか?

姿勢は正しているか?

整理・整頓はきちんとしているか?

掃除は毎日しているか?

などなど。

これから転職するのに、俺自身にも改善は必要だと思った。

2005年10月30日 (日)

レッズ、勝ちましたか、だけどね…。

ごめんなさい。以下の文はスパサカなどハイライトを見ての感想だすm(u u)m。

昨日の試合(浦和VS川崎)は3-2でレッズ勝利!!

前半、アレックスのPKと、流し込みによる2得点!!

しかし前半のうちに追いつかれた…。

後半、闘莉王がヘディングで勝ち越し!!

勝つには勝ったが、あまり素直に喜べないのは何でだろうね?

川崎も攻撃面で非常に強いチームなので、正直、ドローになってもおかしくない試合だった。

審判の進め方も、なんか微妙な感じだったし。

後半に川崎に退場者が出てしまったしね。

うーむ、何だか後味の悪い試合になってしまった感じだなあ。

関係者の皆様(Jリーグも協会もだが)、日本の審判をもっと教育してください。

審判を味方につけて勝ったというどこかの国みたいに、いらぬ誤解を招かないためにも。

大宮、勝ってよかったね。

残留してまた来年も埼玉ダービーやりましょうね。

2005年10月29日 (土)

レッズ、勝ちましたか。

俺、外出中だったので見てませんが…。
スパサカなどハシゴしてみるか。
ということで詳細は明日に…。 

2005年10月28日 (金)

牛肉輸入についての軽い感想。

このところ、牛丼屋の株価が上がっている。

吉野家ディーアンドシー、ゼンショー、松屋フーズ…。

どうやら、米国産牛肉の輸入を、内閣府の食品安全委員会が容認する方向らしい。

生後20ヶ月以内の若い牛に限定だが。

これによって牛丼が復活することは、牛丼が大好きな俺としても歓迎したいところではある。

ただ、牛丼というものは食うものだから、食の安全性とかはどうだろうね…。

2005年10月27日 (木)

さて来週は、文化の日…。

私事だが、俺は11/3という日は、外出しているときが多い。

学生時代は、某大学の英語弁論大会のマネージをしていた。

確か、フランス料理の有名シェフがその大学にやってきて、クレープの屋台を出店したことも覚えている。

社会人時代には、東京モーターショーや某スクールのスピーチコンテストに出かけていた。

で、昨年はというと、連日の大残業もあってか、自宅でナビスコカップを観戦していた(このときは、レッズがPK戦で負けたんだよな…悔しいっ!)。

さて今年の予定だが、まだ決めていない。

久々に、横浜周辺まで出かけようかな…。

ベルボトムのジーンズでも穿いて…。

2005年10月25日 (火)

買収についての嫌味。

買収。

株を大量に買って、会社を支配下に入れることだ。

ライブドアによるニッポン放送株大量取得騒動に、村上ファンドによる阪神電鉄株大量取得、楽天によるTBS株大量取得など。

ふわ~あ、全く最近こういうニュースばかりで、俺自身あくびが出てしまう。

株を買うことが悪いと言うのではない。

他人の会社に土足で上がるようなその姿勢が理解できないのだ。

大体、株を大量に買ってから、のこのこ事業提携しましょうなんて、何様のつもりなんだっ?

そもそもそんなに株を買って何がしたいのかわからないし、金で支配でもしたいのかと言いたい。

こういう買収もそうだが、俺が憂うのは、それもいいこととして容認する経済界など日本社会の反応である。

お金が先行していて、倫理観というのがなくなってるんじゃねえのかっ?

また誰かがまねをしそうだな、こんな傾向では。

政治家の皆様、のほほんとしてないで、買収に関する法整備を行なって下さい。

これは公開ブログなので、まあ嫌味もこれぐらいにしておくが、

最後に、これだけは強く言っておきたい。

確かにお金は大事だ。しかし世の中、人の心はお金以上に大事だ、ということを。

そういえば、今年上場したあの会社は、大丈夫なのだろうか…。

2005年10月24日 (月)

ヒデ、プレミア初ゴール!!

朝からサッカーファンとして嬉しい話題を。

中田英寿、ついにプレミアリーグ初ゴール!!

ボルトン 2-0 ウエストブロミッチ

得点:中田(81分)、ノーラン(92分)

今回は自らもシュートを打つなど攻撃に積極参加。

自分で得たフリーキックを、自分で決めた!!

稲本との直接対決はならなかったが、今回のゴールはすばらしい!!

俺自身、夜遅くまで起きていた甲斐があった!!

<<追記>>

もう1つ。フランス・リーグ1の松井大輔も初ゴール!!

「SPORT」で見たが、ストラスブール戦で、芸術的なループシュートを決めた!!

こう、日本代表が活躍していると気持ちがいい。

2005年10月23日 (日)

新潟に思う。

新潟…俺にとっても思い出のある場所である。

小中学生の頃、鯨波や寺泊へ海水浴に行った。

海の幸がおいしかった。

3年前には、FUJI ROCK FESTIVALにも出かけた。

苗場スキー場で、PET SHOP BOYSのコンサートを目の当たりにした。

俺自身、屋外コンサートは初めてだったので、感無量であった。

…といった思い出のある新潟で、まさか激震が起こるとは、思ってもいなかった。

2004年10月23日、17時56分。

新潟県中越地区で震度6の地震。

関越道や上越新幹線は一時寸断された。

死者51人、負傷者4795人。

住宅被害は約12万棟。

地震の被害は計り知れない。

以後、インドネシアやパキスタンなどでも大地震が起こったが、改めて地震の恐ろしさを感じた。

あれから1年。

新潟は本来の姿を戻しつつある。

しかし、今でも約2800世帯の家族が仮設住宅で生活しているという。

10年前の阪神同様、激震の心の傷はそう簡単に癒えないだろう。

俺にできることといったら、義援金の送金とか、直接新潟へ旅行に出かけて、旨い物を食うことぐらいかな…。

近々、また新潟を訪れたい。

それにしても、最近また地震が増えてきた。

揺れるたびに、日本は地震列島だとつくづく思う。

2005年10月22日 (土)

埼玉ダービー結果。

埼玉ダービー第2弾は、浦和が前回(7/9)の雪辱を果たす!!

大宮 1-3 浦和

レッズ快勝!!
前半早々、アレのFKでゴール!!レッズ先制!!
しかし数分後失点、おいおい、同点かよっ…。
後半、闘莉王のヘディングゴール!!レッズ勝ち越し!!
そしてマリッチのだめ押しゴール!!
今回は自由席(カテゴリー3、テレビ画面に向かって左側)での応援。行った甲斐があった!!

余談ですが、ガンバが大分に1-2で敗れたらしいですね。

しかも宮本が大怪我ですか…。

日本代表選手が大怪我、というのは心配ですね…。

達也同様、早期復帰を願っております。

大宮×レッズ!!

J1公式戦埼玉ダービー第2ラウンド!!
大宮×レッズ!!
どちらがホームなのかわかりませんが(^^;)
現在、埼玉スタジアムへ移動中!!
この試合も含め、達也の分まで勝ち進んでいってくれっ!!pic_0039.jpg

2005年10月20日 (木)

アンゴラですか…

今日はサッカー日本代表のネタについて思うところを。

11月の相手はアンゴラに決定ですか…。

アフリカ予選でナイジェリアに1勝1分けしたチームでしたっけ?

ワールドカップ初出場のチームでしたっけ?

どんなチームなのか、俺には全然イメージわきませんね。

未知なる相手という意味では、スパーリングにもってこいだと思うし、楽しみでもあります。

しかし、俺は日本サッカー協会にあえて苦言を言いたい。

対戦相手の予定とかは、交渉段階であっても非公開にしてくれねえか?

最初、ヨーロッパの強豪とか言ってたんだよね?

フランスは予選が不調なので一蹴され、イタリアは1.5軍ならとか言ったら今度は協会側が却下。

スウェーデンとクロアチアあたりとか言って、結局両方とも難航。

そしたらアフリカに切り替えて、最初コートジボワールと公式発表しておきながら、

急にドログバなど出られませんので、対戦国変更します、だとっ?

それでトーゴの予定、と言いながら、契約先でトーゴの協会幹部と連絡取れなくなった?

それで最終的に主力を揃えられるアンゴラ、だとっ?

協会よ、交渉というのをなめてるんじゃねえのか?

いくらチケットが儲かっているからって、サッカーファンを振り回すのもいい加減にしろっ!!

そんなにコロコロ変えられてしまうと、協会の無神経さを疑いかねないぞっ!!

これでまた変更なんてならねーだろうな?

とにかく、サポーターに不安を煽らせることはやめてくれっ!!

以上、サッカー日本代表を応援する人間として、辛口発言をしておく。

2005年10月19日 (水)

転職について考える。

転職活動、事実上の再開。
何で事実上かと言うと、それまでいろいろ検索していたのだ。
新聞記者の求人を見てみるが、やっぱり経験者じゃないとダメらしい…。
俺ももう31だしな…。
一部例外はあるものの、新聞社の採用の年齢の上限は30歳らしい。
ならば、人材育成を主眼とする会社の求人に申し込むか…。

ある本に書いてあったが、転職者に求められるものは、
「元気」「好奇心」「説得力」らしい。
「元気」、自分では元気だと思っていても、周囲に元気だと伝わってないときがあ
る。
毎日、明るくさわやかな笑顔でいられるように努力しないと。
「好奇心」、うーむ、ファッションと自己啓発本に興味があるぐらいか…。
ちょっとしたことでもいいから、身の回りのことに目を向けてみるか。
「説得力」、これはお世辞にももっていない(冷汗)。
実践あるのみ。

とすると、一概には言えないが、
やっぱり転職している人って、生え抜きの人よりバリバリやっている。
もちろん、生え抜きの人でバリバリやっている人もいるけどね。
少なくとも、以前俺が勤めていた化学メーカーはそうだった。

俺も転職したら、これまで以上に努力してキャリアアップ!!
という会社をまず見つけていこう。
いつまで続くのやら…(冷汗)。

2005年10月18日 (火)

チョコレートの誘惑。

今朝、TBSの「はなまるマーケット」にて、チョコレートの特集をやっていた。

それもあってか、今、チョコレートを無性に食いたい気分である。

私事になるが、俺はチョコレートが大好きである。

ほんのりとした甘さがいい。

これまでも、「ソリッド」とか「ダース」とかいろいろ食った。

最近はまっているのは、グリコの「GABA」のミルク味である。

「ストレス社会で闘うあなたに。」というキャッチフレーズに引かれた。

「メンタルバランスチョコレート」という名目に引かれた。

1粒食っておいしいので、ついつい1袋丸ごと食ってしまう。

実際、今日も「GABA」をコンビニで買って、1袋丸ごと食った。

…それもあってか、最近、顔に吹き出物が出ている。

中学時代もチョコレートを食い過ぎて、ニキビ面になった苦い経験がある。

中3のころ、鏡を見て唖然とした記憶がある。

それでも俺はチョコレートが好きだし、食いたい。

いかん、こういう話をしているうちに、また食いたくなった…。

祝・千葉ロッテ、リーグ優勝!!

パ・リーグは、千葉ロッテマリーンズが優勝!!
首位福岡ソフトバンクとのプレーオフの激戦接戦(2勝2敗)の末、今日は逆転勝ち!!
31年ぶり、ということは、俺はまだ生まれてないのでは?
とにかく、バレンタイン監督をはじめ選手の皆さま、おめでとうございました。

ところで今年は、日本シリーズのテレビ中継をするのだろうか?
せっかく阪神とロッテという、セ・パ交流戦以外ではなかなか見られないのだから、
テレビ局の皆さま、きちんと放送してください。

テレビ局も、パリーグのプレーオフはきちんと全部放送してほしい。
今回はテレビ東京さんが2試合放送してくれたのはありがたい話として。
折角千葉ロッテが頑張っているというのに、他局は何で放送しないっ?
テレビは視聴率ありきですかっ?
テレビで中継しないで、どうプロ野球を盛り上げるんですかっ?
確かに巨人戦は盛り上がりませんでしたが、
巨人戦とパリーグのプレーオフは話が別のはず。
最近プロ野球は、また別の話題でもめているようですが、
こんなことばかりやっていると、プロ野球はまた盛り下がりますよっ!!
来年以降、プレーオフの地上波での中継をお願いいたします。

ちなみに、かく言う俺は、かつては西武を応援していたが、今は支持球団なし。
野球観戦は、西武の試合を3回見に行ったぐらい。
それも、吹き抜け屋根のない西武球場時代に行っただけである…。
そういう意味で、プロ野球に夢中になれる人たちをうらやましく思う。

<10/26 追記>

千葉ロッテが、阪神に4連勝して日本一。

千葉ロッテ、強すぎ…。

2005年10月16日 (日)

視力低下のきっかけ。

最近、気になっていること。
視力低下。
俺が眼鏡を掛けるようになったのは、高校3年の頃からだ。
当時俺は進学クラスにいたため、1年の頃から小テスト続きだった。
英語の参考書を片手に格闘していた。
夜中も勉強していた。
ある日、板書の小さい字が見えなくなってしまった。
これはいかんと思い、眼科に直行。
慌てて眼鏡を作ってもらった。

メーカー在職当時は、PCに向かう仕事が中心だった。
特に昨年の秋頃は、会計ソフトの立ち上げなどで相当忙しく、目を休める時間などなかった。
無理もない。
その後、インターネットにもはまった。
携帯メールもやった。
無理もない。
現在、右目は裸眼で0.0いくつという感じだ。

目が悪いとろくなことがない。
遠くが見えないし、何より車の運転に苦労するし。
やっぱり、視力回復は、手術しないと出来ないのかなあ〜。
手術は勘弁だなあ〜。
手術以外にいい方法はないか、どなたか教えてください…。

2005年10月15日 (土)

おやおや、レッズ圧勝!

レッズ、圧勝!
柏に7-0!
えっ、柏2人も退場!?
マリッチがハットトリック!?
駒場で初勝利!?
出先の電気屋で途中から見ていたのでスコアにびっくり!!
数的優位もあったが、ようやくレッズも本領発揮か!?

さて次の相手は大宮か。
今年のさいたまダービーは2勝1敗。
ただレッズはこのところ、調子の悪いチームに負ける傾向があるからなあ・・・。
けが人も多いらしいが、頑張れよっ!!

最後に、田中達也の怪我は心配。早く復帰してくれえーっ!!

2005年10月14日 (金)

勝手にシュミレーション。

俺が退職してはや約3ヶ月。

失業保険手続きを済ませ、ハローワークの求人を検索したり、転職情報誌を開いたりしている。

地元の求人案内を見ることもある。

しかし、どれを見ても、なんかピンとこない。

俺の10年後、20年後、どんな顔して生きているのだろう…?

想像通り、工事現場で働くモグラ?

それとも、新聞記者として現場を駆け回っているはりきりモグラ?

はたまた、経営コンサルタントとして、会社の幹部にアドバイスを送っている相談モグラ?

うーむ、どんなモグラなのかねえ…。

で、俺の嫁さんとどう暮らしているのだろう…?

明朗活発な嫁?おとなしい嫁?スパルタでヒステリックな鬼嫁?

ちなみに俺の理想は、明朗活発な嫁、かな。

そういう嫁と一緒にいると俺も元気になれるからねえ。

まあ未来行きのタイムマシンでもない限り、未来を見ることは不可能だと思うが(笑)。

…いかん、こんなことしている間にも、時間はどんどん経過していくっ!!

そろそろ履歴書書かなくちゃ…。

2005年10月13日 (木)

「何それ?」という昨日のサッカー。

昨日ワールドカップ出場を決めたのは、フランス、セルビアモンテネグロ、スウェーデンとなったわけだが、予選も含め、昨日の試合で「何それ?」と首をかしげたのをいくつか。

①日本代表のウクライナ遠征。
結果は、ウクライナのプレッシングサッカーと、ラトビア人審判の不可解なジャッジを前に0−1で敗れた。
確かにあの審判は、今まで俺が見てきた中で「何それ?」と聞きたくなるぐらい最低のジャッジだった。
しかし冷静に見ると、今の代表はプレッシングサッカーに当たり負けして、なかなかゴールが奪えなかった。
ああいう局面でも常にゴールを目指す執念がなかったから、あの後半終盤の余計なPKに泣く結果に終わったとも思える。
それだけに、そういうタイプの大久保嘉人を後半ロスタイムになって投入するのは「何それ?」と首をかしげた。
ワールドカップではどんな「何それ?」という事態に巻き込まれても、1戦1戦大事に勝ったチームがチャンピオンとなる。
ジーコが監督になってからラトビア戦まで、代表は完全アウェーでの試合で、たとえ負けても常にゴールを奪ってきた。
それだけに、今回ノーゴールという結果は非常にもったいない。
そういう意味で俺自身、「何それ?」と首をかしげてしまった。
残念だが、次に生かして頑張ってほしい(次はコートジボワールだっけ?)。

②オランダ代表のワールドカップ予選最終戦。
ホーム(アムステルダム)で行なわれたが、守備重視のマケドニアを前に0−0のスコアレスドローだった。
これだけでも「何それ?」なのだが、結局マケドニアには2戦連続で勝てなかったというのも「何それ?」だった。
今予選でオランダは、チェコやルーマニアといった強豪に連勝するなど完璧な試合だった。
しかしアルメニアのように引いて守るような相手にはなかなか上手いように勝てなかったようだ。
現地のオランダ人サポーターも、昨日の試合結果には「何それ?」と思ったことだろう。
1回、日本もオランダと親善試合を組んで見たら面白いな。

まあこれもサッカーなのだと言われればそれまでだけどね。
今後、いい意味での「何それ?」という試合内容を望みつつ…(笑)。

2005年10月12日 (水)

落胆と希望と

①落胆

メジャーリーグ、ヤンキースが地区シリーズで敗退とは残念。

松井秀喜選手は俺と同い年。同世代の人間として期待していたのに。

来年もヤンキースに残って、来年こそ余裕を持ってワールドシリーズで優勝してほしいねえ。

②希望

サッカー日本代表が今日、あのシェフチェンコ率いるウクライナと対戦。

シェフチェンコはセリエAのミランでも活躍しているだけに手ごわい相手。

日本時間の今日23時キックオフ。

ウクライナ戦も気になるけど、俺がもっと気になっているのは、ワールドカップの残りの出場国。

カメルーンやナイジェリアやセネガルといったアフリカの強豪が次々と予選敗退していく中で、ヨーロッパでもサプライズが起きるのかどうか。

フランスはどうだろう。スペインはどうだろう。

意外な国が出場を決めたりして、と期待してみる。

2005年10月11日 (火)

はじめまして

ブログ初心者ですが、よろしくです。

モグラのように、こつこつとやっていきます。

トップページ | 2005年11月 »