最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 | トップページ | WBCアジアラウンド 日本 2-3 韓国…。 »

2006年3月 4日 (土)

WBCアジアラウンド 日本 14-3 台湾。

WBC第2戦は、アテネ五輪の本選でも接戦を繰り広げた台湾。

東京ドームで18:00P/B。

日本 14-3 台湾

昨日の中国戦に続き、今日の台湾戦も圧勝して1次リーグ突破が決定。

アメリカでの2次リーグ進出が決定した。

今日は1回から、多村が先制3ランHRを打った(多村、レフトのファールフライのファインプレーといい、当たっているな…)。

まあこの時点で俺は日本の勝利を確信した。

松坂はボークでもったいない失点をしたが、4回を1失点に抑えた。

その後2失点したものの、7回までに計14得点を挙げてコールド勝ち。

今のところは順当かな。

さて、これからが本当のWBCになるだろうね。

韓国は、初戦の台湾戦を2-0で、今日の中国戦を10-1で勝って、こちらも2次リーグ進出を決めている。

明日は日韓戦、イ・スンヨプを封じられるか!?

アジアラウンドは全勝で2次リーグに進んでほしい!!

« 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 | トップページ | WBCアジアラウンド 日本 2-3 韓国…。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/8942729

この記事へのトラックバック一覧です: WBCアジアラウンド 日本 14-3 台湾。:

« 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 | トップページ | WBCアジアラウンド 日本 2-3 韓国…。 »