最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 駒大苫小牧に、喝だっ!! | トップページ | 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 »

2006年3月 4日 (土)

WBCアジアラウンド 日本 18-2 中国。

WBCといってもボクシングではない(笑)。
WORLD BASEBALL CLASSICという野球の国際大会の略である。
初戦は中国。数年前にプロ野球が発足したという若いチームであろう。
東京ドームで18:30P/Bのこのゲーム、結果は…。

日本 18−2 中国

試合内容の分析は専門家にお任せして、俺は素人なりの感想を述べよう。
まあ初戦ということで、みんな堅くなっていたのかな。
先制弾が犠牲フライというのも、それを物語っている。
4回裏、上原が中国に同点2ランを打たれた時はさすがにヒヤッとした。
しかし5回以降選手が覚醒して、西岡の勝ち越し3ランを皮切りに猛攻を仕掛けた。
結局日本は18得点を挙げ、8回コールド勝ち。
やっぱり千葉ロッテは当たっているな、と思った。
イチローは…まだ本調子じゃないのかな?って感じか。

中国戦は圧勝だったが、台湾や韓国はこんな大差で勝てそうな相手とは思わない。
台湾戦も頑張ってちょ。

« 駒大苫小牧に、喝だっ!! | トップページ | 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/8930733

この記事へのトラックバック一覧です: WBCアジアラウンド 日本 18-2 中国。:

» 日本、快勝スタート!~WBC~ [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が開幕。 先陣を切って、1次リーグA [続きを読む]

« 駒大苫小牧に、喝だっ!! | トップページ | 2006 J1開幕戦 G大阪 1-1 浦和。 »