最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« J1第2節 浦和 3-1 磐田!! | トップページ | 梅の花の咲く頃に。 »

2006年3月13日 (月)

WBC 2次ラウンド アメリカ 4×-3 日本…。

WBCも2次ラウンドがスタートした。

舞台は、アメリカのロサンゼルス郊外のアナハイムという所。

日本の初戦の相手はなんとアメリカ。

アメリカは1次ラウンドでメキシコに2-0で勝ったものの、カナダには6-8で敗れ、南アフリカには17-0で圧勝したものの、失点率でメキシコに次いで2位。

メジャーリーガー揃いのアメリカとの対決を楽しみにしていた俺は、6時に起きてテレビ観戦した。

さて、得点シーンを中心に、ざっと振り返ってみるか…。

1回表、トップバッターのイチローが早速挨拶代わりにソロHR!!これでいきなり目が覚めた。

2回表、川崎が2点タイムリーを打った!!3-0、おっ、いい感じだなという所。

2回裏、先発の上原がチッパー・ジョーンズにソロHRを打たれた。

6回裏、2番手の清水がデレック・リーに2ランHRを打たれて同点。

8回表の1死満塁。これで1点取れれば勝ち越せるという段階。

岩村のレフトフライ、さあ3塁ランナーの西岡がホームインして勝ち越し!!…

…ところが、球審はそのムードを見事にぶち壊してくれた。

タッチアップが早いとかいう理由で、2塁塁審のセーフの判定をアウトに覆したのだ。

はあっ!?おい球審っ、あれのどこがアウトなんだよっ!?

その後9回裏、5番手の藤川が1死満塁の場面でアレックス・ロドリゲスにタイムリーを打たれ、逆転サヨナラ負け…。

アメリカ 4×-3 日本

せっかくの好ゲームだったが、結果的には後味の悪い敗戦試合となった。

俺も前から思うのだが、審判まで絡んで勝利する試合なんて、面白くもなんともない。

これは野球やサッカーに限らず、どんなスポーツにも言える。

こんな露骨なホーム寄りの審判では、一生懸命戦っている選手に失礼ではないか。

そんな中で今日、日本代表はよく戦ったと思う。

こうなったら、この悔しさをばねに、次はメキシコと韓国に2連勝して、また準決勝でアメリカと当たれるように頑張っていこう!!

ああそれにしても、早朝から観戦していた俺としては悔しいったらありゃしない…。

« J1第2節 浦和 3-1 磐田!! | トップページ | 梅の花の咲く頃に。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/9067650

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 2次ラウンド アメリカ 4×-3 日本…。:

« J1第2節 浦和 3-1 磐田!! | トップページ | 梅の花の咲く頃に。 »