最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« お手紙を書く、ということ。 | トップページ | ワールドカップ代表メンバー…やっぱり多くは期待できない。 »

2006年5月14日 (日)

K-1 WORLD GP 2006 オランダ大会。

K-1のオランダ大会は、力を入れて見るようなものでもなかった。

だいたい、セーム・シュルトの凱旋試合と言ったって、相手は明らかに体格違うだろ?

先月の武蔵もそうだが、ちょっとアンバランスじゃないか?

それでも、来月の韓国大会では。韓国の巨人チェ・ホンマンとのリザーブファイトが予定されているらしい。

これは面白そうだな。

ヨーロッパ王者は、トーナメント全てKO勝ちした、スイス人のビヨン・ブレギー。

身長202cm…ってまた巨人かよ!

最近のK-1は、シュルトといい、チェ・ホンマンといい、巨人選手が台頭してきたような気がする。

あと、アーネスト・ホーストとボブ・サップとの因縁の試合が見られなかったのは残念。

ホーストVSピーター・アーツとなっていて、どうなってるんだ?と思ってたが…。

<5/15 追記>

なんとサップは、K-1関係者と口論になって、試合開始30分前にボイコットしたらしい。

敵前逃亡である。

ったく、プロ失格だな、サップも。

2度と応援しない。

« お手紙を書く、ということ。 | トップページ | ワールドカップ代表メンバー…やっぱり多くは期待できない。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10070715

この記事へのトラックバック一覧です: K-1 WORLD GP 2006 オランダ大会。:

« お手紙を書く、ということ。 | トップページ | ワールドカップ代表メンバー…やっぱり多くは期待できない。 »