最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 「FUNDAMENTAL」。 | トップページ | 株主総会の実際。 »

2006年5月18日 (木)

UEFAチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナ 2-1 アーセナル…バルサ優勝!!

フランス・パリで行なわれたUEFAチャンピオンズリーグ決勝。
今回の決勝では、数々のドラマが生まれた。

バルセロナ 2−1 アーセナル

フランス代表のアンリは地元開催ということもあって、立ち上がりからシュートを放つなど張り切っていたようだ。
20分、これまで無失点記録を続けてきたGKレーマンが、決定機に飛び込んできたエトーを思いっきり倒してしまい、一発レッドカード。
レーマンにとっては無念の退場となった。
10人のアーセナル、しかし前半は守備陣がロナウジーニョを封じ込んだ。
37分、プジョルのファウルで得たアンリのフリーキックから、キャンベルのヘッドでゴール!!
なんと10人のアーセナルが先制!!
後半から雨が落ちてきた。
アーセナルは守備を固め、アンリとリュングベリのカウンター狙い。
逆にバルセロナはイニエスタ、ラーション、ベレッチといった攻撃的なメンバーを交代した。
31分、ラーションのワンタッチパスからエトーが同点ゴール!!
36分、またもラーションのダイレクトパスからベレッチが角度のないところからシュート!!
バルセロナが逆転!!
このままタイムアップ、バルセロナが14季ぶり2度目の優勝!!

バルセロナは前半先制されたが、後半の超攻撃的な采配が当たったようだ(特にスウェーデン代表でもあるラーションがよかった)。
逆にアーセナルは、10人になってからも先制して後半30分ぐらいまでは無失点に抑えていたが、バルサの超攻撃的布陣を完封はできなかった。
やっぱりレーマンの退場が響いたな…。
ま、決勝らしい、ドラマチックな90分だった。

さあ、これでいよいよワールドカップモードに突入である。

レーマンはワールドカップのドイツ代表として、この悪夢を振り切れるか興味はあるね。

あと余談だが、今日のフジテレビの長坂さんの実況はまあ良かった。

9年前のジョホールバルの歓喜、4年前の横浜でのロシア戦…大事な試合を任されている点はさすがだなー、と感心した。

ただ、フジテレビさん、ワールドカップでは衛星回線なんとかしてね。

« 「FUNDAMENTAL」。 | トップページ | 株主総会の実際。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10125605

この記事へのトラックバック一覧です: UEFAチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナ 2-1 アーセナル…バルサ優勝!!:

« 「FUNDAMENTAL」。 | トップページ | 株主総会の実際。 »