最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 年金って、なんかきな臭い。 | トップページ | 駐車禁止の徹底より…。 »

2006年5月31日 (水)

W杯直前国際親善試合 ドイツ 2-2 日本。

まず、テレビ局に喝入れしたい。

ドイツ戦、早起きして観戦したが、LIVE中継じゃなかったのかよ…Orz.。

現地ドイツ時間で20時半キックオフだから、日本時間の午前3時半には試合が始まっているはずが、テレ朝はなんと1時間半遅れの午前5時から前半を中継していた。

他局(日テレ、フジ)は速報流していたし…Orz。

テレ朝、ちゃんとLIVE中継しなさい。

クロアチア戦の宣伝といい、視聴率狙いが露骨だぞっ。

ま、それはともかく、ドイツのレヴァークーゼンで行なわれたワールドカップ前哨戦、振り返ってみようか。

ドイツ 2-2 日本

得点:高原直泰(後半12分、20分)

    クローゼ(後半30分)

    シュバインシュタイガー(後半35分)

正直俺は、日本代表チームはポテンシャルはあるが「多くは期待できない」と書いた。

しかしこの試合を見て、半分は合っているがもう半分は間違っていたようだ。

1年半前に親善試合を横浜でやったときに日本は0-3で惨敗したのだが、今回はほぼ互角の試合だった。

バラックがあまりいい動きでなかったなど、逆に強豪ドイツの方が慌てていた。

ドイツのブンデスリーガで3年半プレーしている高原は、「ドイツ戦だからと意識はしていなかった」とはいえ、GKレーマンから見事2ゴール。

先制点はカウンターから、2点目は高原らしい個人技からのゴールであった。

本番に向けて明るい材料になったようだ。

しかしもちろん、今回も改善の余地は見られた。

2点先取後の2失点は、いずれもセットプレーからのもの。

不用意なファールでFKを与えてしまうと、特に強豪相手ではどんでん返しの危険性もある。

本番のグループリーグだと、勝ち点3が1に減ってしまってもったいない。

今後はそこも修正していかないといけない。

今回は2-2ともったいないドローではあったが、俺としてはもう少し期待度を上げてもいいと思う試合だった。

あと、加地の負傷退場は気がかりである。

加地といえば、一昨年からずっと右サイドでやってきただけに、この時期の負傷はどうだろう…。

その分、交代出場の駒野(アテネ五輪世代)が奮起していたけど。

田中誠(マコ)も怪我の具合が悪く離脱した。

代わりに茂庭照幸(FC東京)が追加召集されたらしい。

マコの離脱は残念だが、もう1人のアテネ五輪世代である茂庭も機会が与えられたら駒野のように奮起して欲しいね。

<6/1 追記>

加地について、マルタ戦は大事を取って欠場するが、初戦のオーストラリア戦に間に合うよう、リハビリをしていくらしい。

« 年金って、なんかきな臭い。 | トップページ | 駐車禁止の徹底より…。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10323722

この記事へのトラックバック一覧です: W杯直前国際親善試合 ドイツ 2-2 日本。:

« 年金って、なんかきな臭い。 | トップページ | 駐車禁止の徹底より…。 »