最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« ドイツ、オランダ、イングランド。 | トップページ | 格闘技の将来を憂う…PRIDE編。 »

2006年6月 5日 (月)

W杯直前国際親善試合 日本 1-0 マルタ…これで何が期待できるんだ?

ドイツのデュッセルドルフで行なわれた、ワールドカップの最後の前哨戦、マルタ戦。
今日初めて日本代表を見た皆さん、ストレスがたまりませんでしたか?

日本 1−0 マルタ

得点:玉田圭司(前半2分)

この試合で決定力不足を完全に解消させようという狙いもあったようだが、何なんだよこの試合は?
ドイツ戦の時は期待度が上がったが、この時点でやっぱり期待度はリセットせざるを得ない。
玉田は当たり損ねながらも1ゴールを挙げた…が、それだけ。
大黒はまったくゴールを挙げられなかった。
パスミスは多い。
連携が悪い。
綺麗なパスサッカーを目指しすぎ。
マルタにチャンスを与えすぎ。
交代選手は仕事してたのか?
おいおい、FIFAランク125位のマルタに自信をつけさせてどうするんだよっ。
これじゃ、セルジオ越後のように「ちゃんとサッカーしなさいっ!!」と言いたくもなるね。
ドイツ戦は100点満点中59点だったが(2失点しなければ合格だった)、今日のマルタ戦は100点満点中30点だ。
5得点以上取って完封すれば合格だったが、1点しか取れなかった上にチャンスを与えすぎたので赤点だ。
またこんな不安定な結果じゃ、(ゴールゼロの)1分け2敗に終わりそうだぞ。

グループリーグで結果を出せなければ、ジーコ、そして協会への批判は一気に高まることだろう。

さらに、ちょっと気になるお話。

オーストラリアが、オランダとロッテルダムでアウェーマッチを行い、1−1のドロー!!

日本が決勝トーナメントに進める!!と予想する皆さん、これでも期待できますか?

俺は期待しないで見たいと思います。

« ドイツ、オランダ、イングランド。 | トップページ | 格闘技の将来を憂う…PRIDE編。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10398624

この記事へのトラックバック一覧です: W杯直前国際親善試合 日本 1-0 マルタ…これで何が期待できるんだ?:

« ドイツ、オランダ、イングランド。 | トップページ | 格闘技の将来を憂う…PRIDE編。 »