最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 格闘技の将来を憂う…K-1編。 | トップページ | W杯直前国際親善試合 日本 1-0 マルタ…これで何が期待できるんだ? »

2006年6月 4日 (日)

ドイツ、オランダ、イングランド。

ドイツ、オランダ、イングランド。

俺がワールドカップで期待しているチームである。

ドイツ。

言うまでもなく、今大会のホスト国。

今年3月のイタリア戦(1-4で惨敗)や、先日の日本戦(2-2のドロー)では守備の問題が露呈したが、コロンビア戦では3-0で完封勝利。

グループリーグはコスタリカ、ポーランド、エクアドルが相手だが、油断でもしない限り決勝トーナメント進出は間違いない。

オランダ。

監督マルコ・ファンバステンのびっくり采配が功を奏している。

スター選手にこだわらず、ユースの選手などバランスよく配置し、予選ではチェコやルーマニアに連勝するなど12戦10勝2分け。

グループリーグの相手はセルビア・モンテネグロ、コートジボワール、アルゼンチン。

決して楽観できない相手ばかりだが、まあやれないことはないだろう。

イングランド。

ルーニーが負傷で不在でも、調整試合でハンガリーに3-1、ジャマイカには6-0と、チームの調子は上がっている。

今年のFAカップ決勝で大活躍したリヴァプールのジェラードがどんなプレーをするか見ものである。

オーウェンもジャマイカ戦で復帰後初ゴールを決めた。

グループリーグの相手はパラグアイ、トリニダード・トバゴ、スウェーデン。

初戦のパラグアイ戦が楽しみになってきたぞ。

さて、今日は日本代表のマルタ戦。

ワールドカップの最後の前哨戦だ。

FIFAランク125位ということでまさか負けることはなかろうが、特に今日のFW陣(大黒、玉田)はここで決定力不足という汚名を返上してもらいたい。

ユースにもいたけど、この試合でもゴールを挙げられなくて、どこでゴールを挙げるのさ?

FW陣、巻あたりも試してほしいところだ。

くれぐれもけが人の出ないよう、今回もご安全な試合を。

« 格闘技の将来を憂う…K-1編。 | トップページ | W杯直前国際親善試合 日本 1-0 マルタ…これで何が期待できるんだ? »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10390240

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ、オランダ、イングランド。:

« 格闘技の将来を憂う…K-1編。 | トップページ | W杯直前国際親善試合 日本 1-0 マルタ…これで何が期待できるんだ? »