最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« W杯10日目、日本 0-0 クロアチア…。 | トップページ | グループA、グループBの運命の3回戦。 »

2006年6月20日 (火)

W杯11日目。

日本代表のグループリーグ突破が微妙な状況だが、ワールドカップはまだまだ続く。

まずはフランスの絶不調で混戦模様のグループGから。

トーゴ 0-2 スイス

2年後にEURO 2008(ヨーロッパ選手権)をオーストリアと共催するスイスが、初出場のトーゴに完勝。

スイスと韓国、勝ったほうが決勝トーナメント進出。

一方、フランスはトーゴに必ず勝たなければならなくなった。

ここはスイスとフランスに勝ちあがっていただきたい。

そしてグループH、ヨーロッパ勢が順当に勝利。

サウジアラビア 0-4 ウクライナ

シェフチェンコ、1ゴール1アシストとようやく爆発。

スペイン戦の4失点を帳消しにした。

スペイン 3-1 チュニジア

スペイン、大逆転勝ちで決勝トーナメント進出。

これで2回戦終了。

今日からは、グループリーグの運命を決める3回戦。

グループAは、2連勝中のドイツとエクアドルの直接対決。

グループBは、スウェーデンとトリニダード・トバゴの運命が決まる。

« W杯10日目、日本 0-0 クロアチア…。 | トップページ | グループA、グループBの運命の3回戦。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

フランス大苦戦ですが、俺もフランスには決勝トーナメントに進出して貰いたいです。

Kojiさん>>
いらっしゃいませ。

フランスはドメネクが監督に就任して以来、日本同様決定力不足が尾を引いています。
次のトーゴ戦はジダンが累積警告で出られませんが、次戦が最後の試合にならないように、ジダン不在でも意地を見せてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10608313

この記事へのトラックバック一覧です: W杯11日目。:

« W杯10日目、日本 0-0 クロアチア…。 | トップページ | グループA、グループBの運命の3回戦。 »