最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« W杯6日目。 | トップページ | W杯8日目、激戦グループの軍配は!? »

2006年6月16日 (金)

W杯7日目、早くもグループリーグの明暗が…!!

昨日から2回戦に入り、早くも残り1試合でワールドカップ終了というチームが…。

エクアドル 3-0 コスタリカ

今までエクアドルは高地でしか力を発揮できないと俺は思っていたが、平地でも十分強かった。

コスタリカの攻撃をシャットアウトし、前半と後半にカルロス・テノリオとデルガドがそれぞれ得点し、後半ロスタイムにもカビエデスが駄目押し。

一方のコスタリカ、何もできなかった。

グループAは、結局2連勝したドイツとエクアドルが決勝トーナメント進出。

続いて、イングランド登場。

イングランド 2-0 トリニダード・トバゴ

正直言うと、俺は前半終了後に眠ってしまった。

イングランドの単調な攻めに歯がゆい思いをしていたのだ。

それだけ、トリニダードトバゴの守備陣の内容が良かったわけだが。

ゲームは後半の終盤になって動いたようで、38分にベッカムのクロスからクラウチのヘッドで、ロスタイムにもジェラードの豪快ミドルシュートで決着。

クラウチとジェラードが決めて、リヴァプールのファンは大喜びだろうね。

ともかく、イングランドが決勝トーナメント入りを決めた。

スウェーデン 1-0 パラグアイ

パラグアイは持ち前の堅い守備で守っていたが、最後の最後でユングベリに決められ、グループリーグ敗退が決定。

スウェーデンは何とか望みを繋いだ感じ。

トリニダード・トバゴにも決勝トーナメント入りのチャンスはあるが、パラグアイもこのままでは終われないだろうね。

« W杯6日目。 | トップページ | W杯8日目、激戦グループの軍配は!? »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10549488

この記事へのトラックバック一覧です: W杯7日目、早くもグループリーグの明暗が…!!:

» A組コスタリカ対エクアドル。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、7日目コスタリカvsエクアドル。 ハンブルグにて。 先制!8分。エクアドル、21カルロス・テノリオ、ヘディング!クロスは16ルイス・バレンシア. あっという間に! コスタリカ3ルイス・マリン、イエロー。 エク... [続きを読む]

« W杯6日目。 | トップページ | W杯8日目、激戦グループの軍配は!? »