最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 王監督の会見が、痛々しく見えた。 | トップページ | mogura、転職活動再開。 »

2006年7月 6日 (木)

W杯準決勝②…ポルトガル 0-1 フランス、勝負はほんの少しの差で決まった。

今日も俺は4時起きして、ミュンヘンで行なわれた準決勝を見た。

ポルトガル 0-1 フランス

強豪同士の対決になると、微々たる差が勝敗の分かれ目になるようだ。

どちらも守備は安定していた。

攻撃はポルトガルの方が押していた。

しかし結局はフランスが1点差で勝利。

得点は、アンリがペナルティエリアで得たPKをジダンが決めたもの。

ほんの少しの油断が、勝敗を分けてしまうなんて、勝負の世界はシビアなものだ。

これで7/9のベルリンでの決勝は、イタリア×フランスに決まった。

イタリアは母国セリエAの不祥事の汚名返上に燃えている。

一方のフランスは、今大会限りで現役引退するジダンにとっても大事な試合。

どんな試合になるのやら。

« 王監督の会見が、痛々しく見えた。 | トップページ | mogura、転職活動再開。 »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/10812898

この記事へのトラックバック一覧です: W杯準決勝②…ポルトガル 0-1 フランス、勝負はほんの少しの差で決まった。:

« 王監督の会見が、痛々しく見えた。 | トップページ | mogura、転職活動再開。 »