最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« U-20日本代表、カナダで活躍中! | トップページ | U-20、ベスト16でチェコという壁に阻まれる…。 »

2007年7月 9日 (月)

アジアカップ2007~日本 1:1 カタール…もったいなすぎのドロー。

ベトナムなど東南アジア4ヶ国で行われているアジアカップ。

日本の初戦の相手はカタール。

U-20に続いて、兄貴分のA代表も3連覇を目指して初戦を制してほしいところだったが…。

結果は、1-1、追いつかれてのドローである。

moguraの感想?

タイトルの通りだ。

もったいなすぎというのは、フリーキックでの失点も含めての全般的なことである。

かつての代表監督のフィリップ・トルシエが「日本には守りきる文化がない」と語っていた通り、日本は昨年の悪夢の日豪戦(1-3で大逆転負け)の教訓を生かしていない。

終盤で油断をしてしまった。

これは、選手全員の責任だろう。

それ以上に問題にしたいのは、決定力不足だ。

相手に勝つためには、1点でも2点でも3点でも多く取らなければならない。

見ていて思ったが、やっぱり決定力不足は否めない。

高原の1点だけではおぼつかない。

それにしても、だ。

今日の試合で山岸や羽生が決定機を外してしまうのは、チーム(ジェフ千葉)の調子にそのまま繋がっているのでは、と考えてしまう。

オシムよ、いつまで千葉寄りの選手選考をしていくつもりだ?

いくら若手をいろいろ試しているとはいえ、やっぱりmoguraには、オシムJAPANは千葉寄りに見えてしまう。

…誤解のないように言っておくが、moguraは別に千葉が嫌いなわけではない。

そうではなくて、クラブでの調子を見とけと言いたいのだ。

ふう、またも代表批判、オシム批判になってしまったな…。

さて、次のUAE戦。

地元ベトナムに0:2とまさかの完敗を喫してしまったUAEは、何が何でも日本には勝ちに来るだろう。

とはいえ、日本はこれに勝たないと、3連覇の可能性は、ないだろうな。

さあどうするんだ、オシム?

どうするんだ、日本代表?

もう、J1のシーズンを言い訳になんかできないぞ。

« U-20日本代表、カナダで活躍中! | トップページ | U-20、ベスト16でチェコという壁に阻まれる…。 »

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/15707819

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ2007~日本 1:1 カタール…もったいなすぎのドロー。:

« U-20日本代表、カナダで活躍中! | トップページ | U-20、ベスト16でチェコという壁に阻まれる…。 »