最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« AFCアジアカップ2007準々決勝 日本 1:1 オーストラリア…PK戦4-3で準決勝進出!! | トップページ | ネット恋愛を、初めて意識する。 »

2007年7月26日 (木)

AFCアジアカップ2007準決勝 日本 2:3 サウジアラビア…敗退を惜しむJAPAN。

アジアカップ準決勝は、2-3で、残念ながらサウジアラビアに敗戦…。

トルシエ、ジーコと受け継がれてきた優勝の喜びを、オシムJAPANは分かち合うことができなかった。

もう、オシムJAPANではなく、惜しむJAPANに格下げられた感じだ。

3連覇を逃したことで、2年先の南アフリカ・ワールドカップのプレ大会、コンフェデレーションズカップの出場権も失った。

ああ…なんか悔しい試合だったな。

さすがにワールドカップ出場常連国ともなると、引いてカウンター狙いというスタイルではなく、常に攻めの姿勢でボールを取りにいくスタイルが浸透している。

試合展開だが、取られては取り返し、また取られては取り返し、三度取られて取り返せず、という感じ。

前半、セットプレーからヤセルにボレーで先制ゴールを奪われた。

しかし2分後、CKからの中澤佑二の気迫のこもったヘディングで同点!!

後半、開始早々にガードを崩され、クロスから阿部勇樹を振り切ったマリクがヘディングでリードを奪う。

6分後、CKから競り合い、その阿部がお返しのバイシクルシュートで同点!

だが4分後、マリクに個人技で抜けられ、勝ち越しの3点目を奪われてしまう。

その後日本は攻め続けるが、全くゴールは生まれず、最後は川口能活も上がってきたが、2-3のままタイムアップ。

点を取り合うゲームというのは、moguraの好きな展開なのだが、その結果が負け試合というのでは興が冷めてしまう。

日本に何が足りなかったのか。

やはり経験かな。

これまでオシムJAPANは、日程上の都合もあってか、強豪との試合を組んだことがほとんどない。

強いて言えば、昨年10月のガーナぐらいか。

あの試合は確か、日本がやりたかった「考えて走るサッカー」を、ガーナがやってのけた展開だった(0-1で敗戦)。

ワールドカップ常連国と戦った試合は、これまでそうはない。

今年対戦したペルーもコロンビアも、なんかしょぼかったし。

で、これで日本は、3位決定戦に回るわけだが、その相手は、なんと韓国!!

韓国も、イラクにPK戦で競り負けて、決勝進出を逃している。

韓国というと、ワールドカップ予選の壁に立ちはだかったり、とにかく日本にだけは負けたくない、という意地のある国だ。

実はmogura、できることなら決勝戦で日韓戦、という展開に持ち込んでほしいと思っていた。

3位決定戦か。

予選免除のシード権を取れるかどうかの試合になるが、最後の最後まで戦うのが日本代表だとmoguraは思う(というか思いたい)。

次の日韓戦、日本の意地を見せてやれ!!

« AFCアジアカップ2007準々決勝 日本 1:1 オーストラリア…PK戦4-3で準決勝進出!! | トップページ | ネット恋愛を、初めて意識する。 »

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/15902476

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2007準決勝 日本 2:3 サウジアラビア…敗退を惜しむJAPAN。:

« AFCアジアカップ2007準々決勝 日本 1:1 オーストラリア…PK戦4-3で準決勝進出!! | トップページ | ネット恋愛を、初めて意識する。 »