最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« ネット恋愛を、初めて意識する。 | トップページ | 参院選を、mogura目線で語る。 »

2007年7月29日 (日)

AFCアジアカップ3位決定戦 日本 0:0 韓国…惜しむJAPANはこのままでいいのか?

インドネシアで行われたアジアカップ3位決定戦。

結果、日本はPK戦の末敗退。

それも、退場者を出して10人になり、さらに監督陣までが退席処分になった韓国相手に、である。

結果、日本は4位となり、次回の2011年アジアカップは、予選からのスタートとなってしまった。

試合経過はスポーツナビに任せるとして、moguraは感想だけ述べておく。

歴代の日韓戦はどうしても大味な試合になってしまうことが多いが、今回も例外ではなかった。

何で攻めてこない相手にパス回しばかりしているのだろう。

何でここぞというところで決められないのだろう。

しかし何より、オシムの采配と交代カードの切り方が問題だ。

高原直泰の1トップは成功したのか?

なぜパスの精度を欠いている加地亮を代えなかったのか?

今回も、羽生直剛、佐藤寿人、矢野貴章といった交代選手が、流れは抜きにして、試合内容を変化させる事はなかった。

矢野に至っては投入が延長後半と遅すぎる!!

何やってるんだよオシム。

PK戦に入る前に決着をつけてほしかった。

やれやれ、日本代表は本当に弱くなっちまったなあ。

若手主体とは言えど、チーム発足1年とは言えど、なんかジーコ時代よりさらに悪くなっているような気がする。

このままでは、本当に惜しむJAPANになってしまう(いや、もうなっているか…)。

これからどうする気なんだろうか、日本サッカー協会は。

これでワールドカップ予選まで敗退したら、もう完全に見限るだろう。

川淵さん、今後もオシム続投で本当にいいのか?

サッカーファンを、これ以上、失望させないでほしいものだ。

最後に、PK合戦で唯一止められて泣き崩れていた羽生へ。

その悔しさをばねに、さらなる成長をめざせ!!

« ネット恋愛を、初めて意識する。 | トップページ | 参院選を、mogura目線で語る。 »

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/15932600

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ3位決定戦 日本 0:0 韓国…惜しむJAPANはこのままでいいのか?:

« ネット恋愛を、初めて意識する。 | トップページ | 参院選を、mogura目線で語る。 »