最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 浦和のこと、EURO予選のこと。 | トップページ | ありえない!!…サッカー母国の出ないEUROなんて。 »

2007年11月21日 (水)

北京世代、本選出場…しかし敢えて苦言!!

今日は男子サッカーの北京世代が本選出場を決めたが、誰かさんのように祝福ではなく手厳しい毒論をしておきたい。

今日の試合の満足度は…50%。

必ず勝って本選出場を決めてもらいたいと、moguraは前の記事でコメントした。

それが勝てず、得点も取れなかったので、満足度は半分。

失点させなかっただけ、守備が良かっただけだ。

勝たなきゃいけないサウジアラビアが、がつがつ攻めて、がつがつ守っていたから、自分たちが思うようなサッカーができなかった、と言うかも知れない。

でもなあ、こういうガードばかりの試合ってどうなんだか。

オシムが観戦していたらどう思っただろうか。

何で反町康治は交代選手を使わなかったのか?

後半終盤で、攻めではなくキープの体勢に入ったとき、オレには、逃げの試合のように思えた。

失点したらどうするんだ!と心配もしたのだ。

このままでは、本戦もあまり期待できないな、マジで。

本選も反町続投でいいのか?

とこれだけ批判すると、素直に祝福しないmoguraは非国民じゃねえのか、という批判の声も聞こえるかもしれない。

しかし、これまでいろんな海外サッカーを見てきたmoguraとしては、点を取り合うようなサッカーじゃないと満足できないのだ。

今までも、スコアレスドローであっと驚いた試合は少ないのだ(…トリニダードトバゴがスウェーデンとスコアレスドローになった試合ぐらいか)。

反町JAPANよ、北京の本選では、浦和レッズのACLトーナメントでの戦いぶりを見習って、オレをギャフンと言わせる結果を出してくれっ!!

« 浦和のこと、EURO予選のこと。 | トップページ | ありえない!!…サッカー母国の出ないEUROなんて。 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/17147922

この記事へのトラックバック一覧です: 北京世代、本選出場…しかし敢えて苦言!!:

« 浦和のこと、EURO予選のこと。 | トップページ | ありえない!!…サッカー母国の出ないEUROなんて。 »