最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 大阪府の橋下徹知事。 | トップページ | 中国製の餃子問題…「食の安全」を改めて考える。 »

2008年1月30日 (水)

日本 3:0 ボスニア・ヘルツェゴビナ。

今日のゴールゲッターは、中澤佑二と山瀬功治。

いずれも、横浜Fマリノスの選手であり、岡田武史監督の愛弟子だったりする。

得点を取ったことはいいこと。

ただ、今日の試合を通してみて、完勝とは言えないんじゃないかな。

前半、相変わらずパスサッカーばかりが目立って、後半になってようやく決めた、という感じだったから。

余談だが、ボスニア・ヘルツェゴビナって、大半の選手が幼い頃にユーゴ紛争を経験しているだろうから、軍人サッカー、というイメージが強い。

つまり、守備は戦争のように当たりが強い。

それでも今年のEUROの出場は逃したわけで、次は南アフリカW杯出場が狙いだとか。

閑話休題。

日本代表は、来週水曜日にタイとの南アフリカW杯3次予選に臨む。

個人的には、3点以上取って勝つことを望みたい。

ここでつまずいていたら、ワールドカップなど覚束ない。

頑張れ、岡田JAPAN!!

« 大阪府の橋下徹知事。 | トップページ | 中国製の餃子問題…「食の安全」を改めて考える。 »

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/17903208

この記事へのトラックバック一覧です: 日本 3:0 ボスニア・ヘルツェゴビナ。:

« 大阪府の橋下徹知事。 | トップページ | 中国製の餃子問題…「食の安全」を改めて考える。 »