最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

ガソリン再値上げ…また国民の家計を貧しくさせる気か?

まず、思いっきりため息をつかせてください。

ふーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

なんか、この頃のmogura、元気ありません。

何でかって?

またガソリン値上げだからだよ。

今日はガソリンスタンド、どこも行列ができていて、入れなかった。

リッター120円が、来月からリッター160円と大幅値上げされるからだと言う。

それにしても、最近値上げ値上げばかりで、我々国民の家計は、ますます貧乏化している気がする。

給料の値上げなら喜ぶけど、一般の消費製品のこれ以上の値上げは困る。

もういい加減にしてくれない?

いわゆる「道路族」に言いたいんだけど、暫定税率復活だとか言う前に、まずあなた方が身銭切ってくれない?

国会議員だけ高い給料分捕って、我々一般国民にばかり高い税金払わせるなんて、まるで世に言う悪代官だな。

日本も本当に住みづらくなってしまったものだ。

2008年4月26日 (土)

長野の聖火リレー…やっぱりあった、醜い光景。

朝、ブラウン管に映る見慣れた風景。

moguraがよく善光寺参りで訪れる長野市の風景。

その長野での聖火リレーの中継、途中から見ていたけど。

あれ、聖火リレーというより、聖火ランナーの警護中継って感じだったね。

まあ、聖火自体が繋がったことは成功としようか。

しかし、日本でもやっぱり妨害するアンチな輩はいたんだな。

福原愛の時にフリーチベットとか言ってコースに乱入してきた輩。

台湾出身だと言うが、いったい台湾から何しに来たんだろうか。

欽ちゃんのときに物(発炎筒?)を投げた奴に、一般ランナーに生卵をぶつけようとした輩。

何とかいう、落書きサイトに投稿している愉快犯だろう?

ブラウン管に映った醜い光景。

こういった光景が日本だけでなく、CNNだBBCだ世界中のマスメディアに発信されているのである。

言いたいことを言おう…妨害した連中は恥を知れ、と。

あと、中国人とチベット小競り合いの光景もあったな。

主義主張を表現するのは、別に悪いこととは思わない。

ただ、それでエキサイトして暴力に発展して、怪我人まで出してしまうのはよくない。

今後も開会式が始まるまで、同じようなことが繰り返されるのだろうか。

中国での史上初の五輪が、単に政治のために利用されているのであれば、非常に淋しいものといわざるを得ない。

ま、いろいろ書いたけど、長野の聖火リレーの主催者の皆さんには、心からお疲れ様でしたと言いたい。

そして、北京五輪が平穏無事に開催されることを願って…。

あそうそう、タイミングがずれちゃったけど、こないだ善光寺に落書きした輩にも、恥を知れ、と言いたいことを言っておこう。

Sany0336 Sany0242

2008年4月25日 (金)

さよならシルビア、またきてストリーム。

ストリームは広い。

…って本来は続いていくのだが、報告しておこう。

mogura、今週からシルビアと引き換えにストリームに乗り始めた。

シルビアはどちらかと言えば運転席から前が長い気がしたのだが、ストリームは逆に運転席から後ろが長い感じかな。

以前は導入していなかった、カーナビやETCもつけた。

今後は、この車をどう使いこなすか、どう走らせるか。

もちろん、毎回運転を心がけていくつもりだ。

2008年4月20日 (日)

北京五輪の男子サッカー…なんとなく不気味な組。

最終予選では何とも期待できなさそうな戦いが目立った、反町JAPANの真価が問われる北京五輪の男子サッカー。

組み合わせがいよいよ決まったのだが…

うーむ、何とも微妙な組に入ってしまったな。

アメリカ、北中米ではホンジュラスと並んで最も強いと思われる。

予選では失点数が少なく、守りを固めてプレスを効かせてカウンターといったところか。

ナイジェリア。

アフリカではシードで通過したが、体力サッカーで12年前のアトランタの時のように優勝しちゃうかもわからない。

U-20のときはスコアレスドローだったし、U-17のときは体力で競り負けて0-3で惨敗したからなあ。

そしてオランダ。

ヨーロッパ予選トップ通過でしょ?

北京世代は世界ユースのオランダ大会で1-2と完敗してるでしょ?

それだけでも不気味なのに、OA枠に誰が入るかも問題だ。

例えば、ロッベンとかファンニステルローイとかセードルフとか、いわゆる強豪クラブの主力選手が入ってくると難しいな。

これはEURO 2008の動向も見ながら、ということになるかな。

とにかく、これで勝ち点4以上とってグループリーグを突破できたのなら、南アフリカW杯の予選を戦うにも心強いだろうな。

(もっとも、岡田JAPANが3次予選敗退なんてことになったら意味ないけどね)

そのためにも、守るだけではなく、得点力のあるメンバーを選出してもらいたい。

そうでなければ、3戦無得点3敗で惨敗という、最悪のシナリオもありうるよ…。

2008年4月19日 (土)

久々!mogura的恋愛論…高嶋政伸の結婚会見に思う。

ふう、なんか急に語りたくなってきたな。

moguraの恋愛論。

普段は他人の結婚の話とかは、興味全くないんだけどねー。

今週、俳優・高嶋政伸が女優・美元との結婚会見をしていて、なんとも興味深いプロポーズ秘話を語っていた。

「美元を逃すと一生幸せが訪れない気がして」

交際して1週間でプロポーズと言うのも驚いたが、プロポーズのきっかけがこの台詞に凝縮されている。

ま、高嶋も40代に入っちゃったと言うのもあるけど、やっぱり直感なんだろうね、恋愛の進展のきっかけってのは。

それにしても…

この言葉(「○○を逃したら一生幸せが訪れない」)、moguraもぜひ使ってみたい!!

最近ご無沙汰しているあの人に、明日電話してみるか。

2008年4月17日 (木)

今週の会社生活…関テレ取材と健康診断。

このところ、特に何もなく、スイッチが入ったり切れたりしたような会社生活が続いていたが。

今週は、ちょっと忙しい出来事が2つあった。

1つは、あの関西テレビが取材に入ったこと。

moguraも撮影スタッフにお会いした。

ん、関西テレビ?

ってことは、首都圏では見られないってこと??

何の番組だろう?

余談だが、関テレは今日、民放連への再入会を部分的に認められ、フジテレビ系列が放送する五輪中継を受信できるようになったわけで。

(この頃の北京五輪を巡る騒動のことは抜きにすれば)関西圏の視聴者の方々も、これで北京五輪を楽しめるようになるかな。

もう1つ、健康診断。

身長、体重、検尿、視力、血圧、内科、血液検査、レントゲン。

ドキッとする項目は1つもなかった。

但し、歯科検診があったら、今ごろ動揺しまくっているだろうな…。

2008年4月14日 (月)

レッズが鹿島に勝っちゃった。

内容は鹿島に押されっぱなしながらも、2-0とスコアの上では完勝。

どこからでも攻撃できる強い相手に勝てたことは、非常にうれしい。

ましてや、昨年土壇場で優勝の皿を奪い取られた相手に雪辱を果たせたから、なおさらうれしい。

今日のヒーローは、シュートを防ぎまくった都築龍太と、後半から出場ながら2点をもぎ取った永井雄一郎だな。

2008年4月12日 (土)

北京五輪の件で言いたい放題…聖火リレーを妨害するな。

今回はいろいろと問題のある北京五輪のことで、言いたい放題言ってやる。

北京五輪の聖火リレーが、一部の心無い人間たちにより妨害されているという「見苦しい」ニュースを見かける。

聖火を奪おうとしたり、水をぶっ掛けて消そうとしたり。

はっきり言うが、そんな行動は大間違いだ。

それで何を訴えようと言うのか。

「チベットに自由を」?

それでダライ・ラマ14世が感心するとでも思っているのか。

ったく、見ていて見苦しいにも程があるぞ。

主義主張をアピールしたいなら、例えば新聞・雑誌に投稿するとか、インターネットのサイトを立ち上げて発信するとか、いくらでもあるだろうに。

中国政府がチベットに対して真剣に向き合っていない点は、moguraも認める。

しかし政治とオリンピックは、本来切り離して考えるべきものだと思う。

わざわざマスメディアに乱入して聖火リレーを妨害するなんて行為は、見ていて本当に恥ずかしいし、何の解決にもならないのだ。

長野でも聖火リレーが行なわれる予定だが、そんな見苦しい行為は絶対にやめていただきたい。

No violence.

それから、北京五輪は終わりだ、なんてもう言っているブログとか掲示板とかも目にする。

moguraはそういう意見にまったく共感しない。

聖火リレーを妨害している連中と同じ穴のムジナだろう。

確かに、チベットの問題とか、食の安全の問題とか、考えるべき問題はいろいろとある。

しかし、いろいろと問題がある国でこそ、オリンピックは開催されるべきだろう。

そして成功させてこそ、国際社会をあっと言わせることができると思う。

それをさあ、まだ始まってもいないのに「北京五輪は終わりだ」なんて言っているコメントには、何を根拠に言っているのか首を傾げてしまうものだ。

ま、いろいろと極論を述べたけれども、どういうオリンピックになるのか、ある意味楽しみである。

2008年4月 5日 (土)

大森の水神公園で、気がついたこと。

Sany0372_2 Sany0373

えーと、かつての教室仲間と行ってきました。

東京・大森にある水神公園。

JR京浜東北線の大森駅の線路沿いにありました。

天気もよく、桜は散り始めていましたが、今日の花見には間に合ったようです。

で、懐かしい面々が多かったんですが、正直、教室のことは遠い昔のことなのであまり覚えてません。

ここで、mogura、ある事実に気づきました。

仕事のときはスイッチ入っていわゆる「切れキャラ」むき出しなのに。

こういう時にはスイッチが切れておとなしくなるという性質。

意識しているわけじゃないけど。

よく言えばオンオフを使い分けている。

悪く言えば両極端。

ま、こういうところででっかい声出してもしょうがねえし。

茶道があったり、ジュニアがいたり(moguraは茶化すの大好き)、婚約カップルがいたり、フツーの人がいたり…。

人間って面白いな…なんて思うのでアリマス。

そういえば、今日来ていた皆さん、ここのブログのことを語っていたけど…。

本当にご無沙汰しているなあ。

ここでの体験談は…ここではあえて語らないでおきます…。

2008年4月 1日 (火)

新年度、ガソリン税とラジオに言いたい放題。

どうも、も、moguraどえす。

「あ、安部礼司」ではなく「か、刈谷勇」を応援してやる(…って、もう聞いてないけどね)。

えーと、今日から新年度ですね。

ガソリン税の暫定税率が失効し、いよいよ安くなるんですね。

今まで、値上げ値上げばかりで家計の資金繰りに困っていた皆さんには朗報かもしれません。

これで与党が「暫定税率復活」なんていう悪法を通したら…国民も黙っちゃいないでしょう。

暫定税率を復活したところで、全部道路の一般財源に回すなんてことは、まず考えられないでしょう。

道路の維持のための補修は必要です。

本当に必要な所に道路予算を回すのは賛成です。

しかし、道路族たちの見返りがなくなるとか理屈をつけた上での、暫定税率の復活には断固反対します。

話は変わって、新年度となれば、ラジオでは番組もスポンサーも変わって楽しみになるんですが。

J-WAVEリスナーの一番の目玉は、やっぱりジョン・カビラかな。

金曜日の午前中ぶっ通しでやるんだもん。

どんな番組になるのか、楽しみだな。

あとは、各コーナーのマイナーチェンジ程度だろうから、特に期待はしていない。

そういえば、TFMの「あ、安部礼司」は本当に聞かなくなっちゃったね。

以前と比べて、期待感がなくなってしまった。

旅ネタがなくなっちゃったし、今は安部と倉橋優で落ち着いちゃったみたいだし。

なんか思わぬ展開になったらしいけど、うーむ、もう話題に上ることはないね。

あ、ちなみに、メルマガもNリンクも打ち切りました。

今月、日産車からホンダ車に乗り換える予定ですので。

さあ4月1日。

うちの会社も、そしてmoguraのプライベートにもそろそろ変化がほしいなあ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »