最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« EUROの決勝トーナメントが決まったが。 | トップページ | 2010W杯3次予選⑥ 日本 1:0 バーレーン…苦戦する試合だったか? »

2008年6月22日 (日)

EURO、シンジラレナイ準々決勝。

EUROの準々決勝が始まっているが、なんともシンジラレナイ試合ばかり。

何がシンジラレナイかって?

グループリーグ全勝のチームが、今までのところことごとく敗退しているのだ。

ポルトガル×ドイツ。

ポルトガルとドイツはともに2勝1敗だから該当しないけど。

計5点の入る大乱戦の末、勝ったのはドイツ。

シュバインシュタイガーの電光石火のシュート、クローゼの得意のヘディングで、ドイツが2点先行。

その後ポルトガルもヌーノ・ゴメスが1点を返す。

後半、バラックがヘディングで3点目を取って、終盤にポスティガが1点を返すが2-3、ドイツの勝利で終了。

今大会、クリスティアーノ・ロナウドの大会になるのでは…と予想された方もいたかもしれない。

しかし、ポルトガル監督のルイス・フェリペが退任後チェルシー監督に就任する…なんてニュースが空気の読めないタイミングで流れたのがねえ…。

クロアチア×トルコ。

クロアチアは、オーストリア、ドイツ、ポーランドとなんと3連勝しているチームだが、トルコには衝撃的なPK負けを喫した。

ハイライト見ていたけど、クロアチア監督のビリッチって、結構感情をあらわにするんだね。

それに選手が応えてくれる。

延長後半でクラスニッチがゴールを決めた時には、あたかも勝ったかのように喜びを爆発させていたし。

こういうところが、前のドイツの監督、ユルゲン・クリンスマンに似ていて、結構好きである。

今回、結果的に追いつかれて、シンジラレナイ悔しいPK負けを喫してしまったが、クロアチアはぜひとも次の南アフリカW杯に出場してほしいものだ。

もちろん、ビリッチが率いて、である。

しかし、トルコも凄いよね。

延長戦が終わろうとした時にセミフがゴール決めちゃうし。

その勢いでPKで勝っちゃうし。

いわゆる「トルコ行進曲」は、まだまだ続く。

今日、バーレーン戦を控える日本代表も、少しはトルコの不屈の魂を見習ったらどうだろう。

そして今日のオランダ×ロシア。

オランダも、イタリア、フランス、ルーマニアと3連勝しているが、うーむ…。

実はmoguraは今回のオランダこそが優勝候補だろう、と予想していたのだが…。

延長戦を3-1で勝ち越して制したのは、なんと、ロシア…。

延長戦から見ていたけど、今回やりたいサッカーしていたのは、オランダでなくてロシアだったのは見て取れたんだけどさ…。

なんか、見てられなくなった…。

いや、ロシアチームが嫌いってわけじゃなくて…。

個人的には、どうもヒディンクが好きになれないのだ。

日豪戦の、ものすごく嫌な思い出を思い出してしまったからさ…。

ロシアの奇跡は、いつまで続くのだろうか…?

まさか、前回の「ギリシャ神話」のように…?

要は、いくらグループリーグ全勝で突破しても、それと決勝トーナメントの突破とは別問題だと言うことなのか。

そうすると、スペイン×イタリアも、もしかして…?

どうなることやら…。

« EUROの決勝トーナメントが決まったが。 | トップページ | 2010W杯3次予選⑥ 日本 1:0 バーレーン…苦戦する試合だったか? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/41606993

この記事へのトラックバック一覧です: EURO、シンジラレナイ準々決勝。:

« EUROの決勝トーナメントが決まったが。 | トップページ | 2010W杯3次予選⑥ 日本 1:0 バーレーン…苦戦する試合だったか? »