最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 長野・善光寺にて。 | トップページ | 北京の開会式。 »

2008年8月 7日 (木)

男子サッカー 日本 0:1 アメリカ…「アフリカの笛」と決定力のなさで負けた…。

ハンドボールで「中東の笛」とやらがあったが、今日の男子サッカーの日米戦も「中東の笛」ならぬ「アフリカの笛」ばかり鳴っていた。

今日の主審はセネガル人。

アメリカ(美国)に有利な笛ばかり吹いて、日本にはなかなか笛を吹いてくれなかった。

こんな主審を見返すのならワンチャンスを狙ってゴールを決めるのが一番いいのだが、決まらない、決められない。

内田篤人がサイドをえぐっても、誰も決められない。

それをフォローにいくシーンがなかったに等しい。

あと、何人かは仕事しているように見えなかった。

目立ったところでは、シュートはおろか連携さえ怪しいFW森本貴幸、前半最後のCKをもったいなく逃すなど動きの悪い本田圭佑。

逆に、後半の立ち上がりにワンチャンスを決められ、GK西川周作が弾いたがボールはゴールへ吸い込まれてしまった。

それから美国は省エネサッカー。

無理をせず、時間は嫌味なぐらいうまく使って逃げ切る。

日本は攻撃してもはね返されるばかり。

0-1、スコアだけ見れば惜しいとか言う人もいるんだろうけど、EUROとか見ているmoguraから見れば全然惜しくない。

確かに、今日の天津は今日の長野市同様暑かったようだが、条件は一緒でしょ?

初戦は最低でも勝ち点1を取らないと。

美国に負けるようじゃ、日本は弱い。

反町さん、次どうするんだ!?

ナイジェリア(尼日利亜)戦とオランダ(荷蘭)戦。

このまま最悪3連敗の可能性もありえて、それは絶対にあってほしくないけれども。

ましてやゴールゼロで敗退なんてことは、今後のW杯予選にも影響するから絶対に避けていただきたい。

« 長野・善光寺にて。 | トップページ | 北京の開会式。 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

北京五輪」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/42097968

この記事へのトラックバック一覧です: 男子サッカー 日本 0:1 アメリカ…「アフリカの笛」と決定力のなさで負けた…。:

« 長野・善光寺にて。 | トップページ | 北京の開会式。 »