最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 棒球3試合、死闘、死闘、死闘。 | トップページ | mogura的、北京五輪の三大がっかり。 »

2008年8月22日 (金)

なでしこ4位、そしてソフトボールは金メダル万歳!!

ども、今日、生涯2度目の雇用保険の説明会に行ってきたmoguraです(←この関連記事は後日レポートします)。

今日は、やっぱり、これしかないでしょ!

まず、なでしこJAPANの3位決定戦。

相手は、昨年の女子W杯覇者のドイツ。

のっけから、日本はボールが回る回る。

コンディションからして、少なくとも前半はこれがドイツか?と首を傾げたくなるぐらいだったが、結果的にはこの時にゴールを決めておきたかったね。

後半、交代選手が入ってから、2失点。

またもドイツからゴールを奪えないまま(前回もドイツに0-2完敗)、銅メダルははるか遠くへ逃げていき、完敗。

うーむ、やっぱり、メダルはまだまだ早かったか。

ま、しかし、五輪の女子サッカーでベスト4まで進めたことは、日本の女子サッカー史上大きな実績である。

何の実績も残さなかった北京世代に比べて、なでしこは絶対に諦めない闘争心と、ゴールを決めに行く執念が見られた、その結果だ。

こういうところは、北京世代だけじゃなくて岡田JAPANの面々も見習うべきだろう。

JFAよ、なでしこよりもU-23反町Jに大いに予算を出してきたようだけど、今回実績や闘争心は圧倒的に、なでしこJAPAN>>>>>>>>>>U-23反町Jだったな。

女子に大いにご褒美を用意してください。

さてと。

チャンネルを日テレからNHK総合に回す。

おや、ソフトボール、日本が2:1でアメリカをリードしているじゃん!

このまま、ひっくり返されなければいいんだけど。

思えば、シドニーでの決勝戦。

1:1のまま、タイブレークでの延長戦。

雨が降ってきて、レフトフライのはずが痛恨のエラーでサヨナラ負け…。

悔しい銀メダルだった。

アテネでは、オーストラリアに2度も敗れ、結局銅メダルどまり。

今回も、予選でアメリカに0:7と惨敗。

準決勝でもアメリカにタイブレークの延長戦の末1:4で敗北。

しかし決勝進出・3位決定戦でオーストラリアにタイブレークの末4:3で勝利。

そんな苦い歴史があったから、勝ってるまま終わってほしい…。

日本の1点目は、つなぎにつないで狩野亜由美がタイムリーで得た先制スコア。

日本の2点目は、山田恵里のソロホーマーで得たスコア。

この間、アメリカにソロホーマーを打たれて1点差にされてしまうが。

日本の3点目は、3塁ランナーの広瀬芽の執念が生んだダメ押しだった。

昨日合計21イニングを投げていた上野由岐子が、今日も7イニングを完投した。

上野には恐れ入った。

3:1。

日本がアメリカに勝ちきったのだ。

今大会、予選と準決勝で負け、決勝で勝ったのだから、3度目の正直だ。

日本のソフトボール、金メダル万歳!!

なんかmoguraからすれば、感動をありがとうではなくて、安堵をありがとうという感じだろうか(苦笑)。

いやあ、ロンドンでソフトボール、実施してほしいなあ…と思うのは、moguraだけではないはずだ。

そうでなくても、2016年に復活してもらえれば…。

« 棒球3試合、死闘、死闘、死闘。 | トップページ | mogura的、北京五輪の三大がっかり。 »

スポーツ」カテゴリの記事

北京五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/42235695

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこ4位、そしてソフトボールは金メダル万歳!!:

« 棒球3試合、死闘、死闘、死闘。 | トップページ | mogura的、北京五輪の三大がっかり。 »