最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« バラク・オバマに期待すること。 | トップページ | 日本一の西武には粘りがあった。 »

2008年11月 7日 (金)

転職活動は、自分に何が足りないのかを認識させる場。

11月に入って1週間。

先週面接を受けた会社は、やっぱり2社ともお呼びがかからなかった。

今週は面接の連絡こそなかったものの、またなりふりかまわず3社に応募した。

その中には、つい最近買収のニュースが飛び込んできた某電機メーカーも含まれる。

そのメーカーにはエージェントを通じて応募したのだが、電話でこんなことを聞かれた。

以下、一問一答。

海外勤務は可能か?

~あまり治安が悪くない国なら検討したい。

TOEICの最近の点数は?

~5年前に受けただけ。520点。

英語は勉強しているか?

~NHKの英会話を約1ヶ月前から聴き始めた(?)。

勤務地については?

~群馬・東京ならOK。大阪でも移住できるのであれば可能だが、あまり交通不便なところだと厳しい。

…以上、英語について聞かれてしまった。

実は英語については、あまり自信がない。

大学生の頃、ESSになど入らないで、英語漬けになるまで勉強して留学でもすればよかったなあ…と今さら後悔している。

moguraの英語力は高校時代がピークで、大学生になって以降ほとんど身についていない。

海外旅行も2回ぐらいしたけど、空港やホテルでほんの二言ぐらいしか英語で話す機会がなかったなあ。

英語も懸案事項だが、肝心の会計知識も大いに懸案事項である。

財務諸表の内容がわからないのだ。

今、新聞の決算記事は欠かさず読むようにしている。

その会社の収益がどれだけ下がったのか。

その収益の増減理由は何か。

これは、株主のみならず、経理人ならなおさら読まなければならないと思う。

あとは、税制の記事。

法人税のこととか、消費税のこととか。

税法アレルギーをどうにかして克服しなければ、道はない。

もはや、今までの自分の経験だけでは足りない。

連結決算はどうやって作るのか。

有価証券報告書はどう作るのか。

法人税などの申告はどうやって行なうのか。

こういったことも意識していかないと、真面目な話、もう生き残れない。

会社にハイレベルな経理の教育を期待していても、自分にやる気がなければ始まらない。

今まで、転職することを目的としてきたが、本当に自分が納得するような転職に切り替えなければまたも転職活動のやり直しという憂き目に遭ってしまうだろう。

そういう意味で転職活動は、自分に何が足りないのかを認識させる場だと思う。

さて、来週面接のオファーは来るのでしょうか…?

« バラク・オバマに期待すること。 | トップページ | 日本一の西武には粘りがあった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

転職活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/43036221

この記事へのトラックバック一覧です: 転職活動は、自分に何が足りないのかを認識させる場。:

« バラク・オバマに期待すること。 | トップページ | 日本一の西武には粘りがあった。 »