最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

目を覆いたくなる数字と現実…誰か厄払いしてくれない?

どうも、moguraです。

最近、転職の見通しが悪く、頭が痛くて眠れない日々が続いております。

理由?

なかなか転職できないという現実に加えて。

なんか報道での数字と現実を見てるとねえ、オレはこの先生きていけるのかと不安でしょうがないんだよ。

12月の完全失業率、前月より0.5ポイント悪化の4.4%。

12月の有効求人倍率は、前月より0.04ポイント低下の0.72倍。

今月は、なじみのある会社が倒産…。

あのカメリアダイヤモンドでおなじみの三貴が民事再生法申請、負債総額は120億円。

札幌の老舗百貨店の丸井今井が民事再生法申請、負債総額は500億円。

既に大倒産時代・大失業時代は、始まっている。

世界を見渡しても、ひどいもんだ。

アメリカの12月の失業率は、前月より0.4ポイント悪化の7.2%。

サブプライム問題による世界の金融機関の損失が、IMF(国際通貨基金)の調査で約2兆2000億ドル(日本円で約196兆円)に上ると試算。

他にも各メディアが実態を発表しているけれども、まったく、あげるときりがないねえ。

ジャネットの来日コンサート延期とか、昨年のバカみたいな経済危機の影響は続く一方である。

どなたか、日本全体、いや世界全体を厄払いしてくれませんかね?

冗談じゃないよ。

2009年1月29日 (木)

縁結びの年だと宣言して1ヶ月…。

ふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。

ため息ばかりのmoguraです。

今年は縁結びの年だ、と宣言して1ヶ月…。

しかし近頃はブログのネタにしたいものがないね。

転職活動のこと?

オレはもう半年近くも転職活動で苦しんでいるが、正直、経理は全滅に近い。

どこへいっても全体経理を要求するところばかりで、事業部経理しか経験していないオレは社会に必要とされていない。

いくらアピールしても「お前なんかイラネ」で終わってしまう。

次がダメならもう経理はあきらめる。

休暇が少なくなっても食料品製造をやるしかないだろう。

経験不問の求人もあるんだろうけど、本当かな?

もう今年35歳だし、必要以上の無理はしたくないのが本音だ。

ま、それはまた機会を見て報告しよう。

定額給付金?

国民みんなに受給するのにいくらかかると思っているんだ。

今の政治家で、オバマのように「責任」という言葉を重みのある言葉として受けとめている人はどれだけいらっしゃるのか。

会社経営者も同じ。

もうリストラ以外に方法はないのかと言いたい。

こんなに失業者が増えるんじゃ、自殺志願者が増える一方じゃないのか?

雇用は守っていただきたい。

不況だ不況だばかり言って、これから這い上がろうとしている人たちを暗澹たる気分にはさせてほしくない。

…って、十分ネタになっちゃったな。

2009年1月28日 (水)

おことわり。

明日のアジア杯の予選、バーレーンとのアウェーゲームについては、現時点でLIVEでも録画でもテレビ中継が予定されていないため、レビューを書きません。

視聴率ありきで中継をしないマスメディアには、ただただ呆れるばかりです。

いくらインターネットで有料配信といっても、moguraの住所は通信環境悪い方だから、動画はいつも途切れ途切れになってしまうのです。

したがって感想は書けません。

サッカーの試合のレビューを目的にいらっしゃっている皆様、誠に申し訳ございませんが、あしからずご了承くださいませ。

なお、来週予定されているフィンランド戦(TBS系列で中継)と、再来週の最終予選のオーストラリア戦(テレ朝系列で中継)については予定通り記事を書く予定です。

2009年1月25日 (日)

ドルゴルスレン・ダグワドルジ。

mogura、久々にお相撲をテレビ観戦した。

暴行事件や薬物汚染など何かと問題の多かった相撲界。

そんな中、この男が復帰した。

ドルゴルスレン・ダグワドルジ。

朝青龍のことだ。

平成の大横綱と言われながら、数々の問題行動を引き起こしてきた横綱である。

最近は休場が目立っていてこの初場所は正念場と言われていたが、蓋を開ければ14連勝。

千秋楽の今日は結びの一番ではムンフバト・ダヴァジャルガル、つまり白鵬に寄り倒されて土がついたが、14勝1敗同士で並んだ優勝決定戦では白鵬を寄り切った。

これで白鵬の4場所連続10度目の優勝は阻止され、朝青龍が5場所ぶりの23度目の優勝。

朝青龍、何だかんだ言って、結局結果出してるじゃん。

逆境に追い込まれながらも結果を出しているところは、さすがプロ横綱だと思う。

moguraも、乱暴なところを除けば、見習うべきところは多いね。

2009年1月23日 (金)

また裏切られた面接…もはやオレは為す術なしか!?

毎度面接のたびにこんなマイナスなことばかり書いて申し訳ないが、事実なのでやはり書いておかなければならない。

今日も昼前に面接だった。

群馬県太田市の、とある自動車部品のメーカーへ。

部長と課長と人事担当とで、普通の面接が進められた。

ここもやはり、工場単体の経理ではなく、会社全体の経理を求めている模様だが、とりあえずやっていきたいことは述べた。

まあ向こうが自分のことをどう思っているのかはともかく、こっちは和やかに進んだかな、と思った。

ところがここでも、はあ?と聞きたくなるようなことがあった。

この会社、S社(としておこうか)が近くにあるせいか、そのクルマで通勤しないと通勤手当が出ないという内規があるというのだ。

な、な、何だとおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!?

moguraは、昨年春にホンダのストリームに乗り換えたばかりであり、またすぐ買い換えようとは考えていない。

それにしても、どういう会社なんだよ。

その会社から出た瞬間、疲れがどっと出てしまった。

この求人は転職サイトからの応募で応募者も多いため、結果は10日ほど待っていただきたいとのこと。

なんかここも微妙だな…。

また、昨年暮れにエージェント経由で応募した会社2社も、1ヶ月以上かかって「会社都合で求人停止となりました」だってさ。

何だよそれ。

どいつもこいつも、オレはもう社会に本当に必要とされていないと言いたいのか。

完全にうつ状態になった。

エージェント経由を含め、これまでに29社応募。

しかし現時点では、捨てる神ばかりで拾う神が一向に現れない。

これで目下26連敗中である(注:翌日、もう1通淋しい通知が来たので27連敗となった)。

オレ、もはや皆に乗り遅れたというより、生きるか死ぬかの世界に足を踏み入れ始めた気がする…。

2009年1月20日 (火)

AFC ASIAN CUP 2011 予選 日本 2:1 イエメン。

日テレで見ました。

アジアカップの予選なんだから、5点ぐらい取って好スタートを切ってほしかったが。

ゴールは前半7分の岡崎慎司の先制点と、後半20分の田中達也のヘッドのみ…。

岡崎はあれだけ打って、たった1ゴールって…。

しかも、引いて守るイエメンにシュート1本で1ゴールって…。

今日の日本は海外組もいなければ、天皇杯のセミファイナリスト(ガンバ大阪、横浜Fマリノス、FC東京、柏レイソル)の選手もいない、2軍半のメンバーだから、仕方ないといえばそれまでか。

ところで、来週のバーレーンとのアウェーゲームもあるが、地上波のLIVE中継はあるのだろうか。

JFAのページ見たが、いまだ未定って…。

最悪、録画でもいいから放映してほしいのだが。

面接での後出し質問、もう勘弁してくれない?

風邪が治ってないのに面接に行った。

埼玉県川越市にある、自動車部品の輸送会社。

ここの面接は、業務内容をかなり細かく聞いてきた。

現金出納の経験は?

銀行取引の経験は?

…経験ありません。

さらに…

連結決算の経験は?

っておいおい、ちょっと待ってよ。

それ、求人票に明記していたのか?

何でまた後出しなんだよ。

中小企業は分業しないというところは仕方がないと思うけど、せめて求人票に書いてくれなきゃ…。

まだ面接の可能性がないとも言えないが、微妙である。

…なんて書いてみたけど、やっぱりオレって、マイナス思考だな。

なるようにしかならないとは思うが、ま、次頑張るか。

<1/24 追記>

結局、ここも採用見送り通知が来た。

もうこれ以上転職活動で苦しみたくねえよ…。

2009年1月16日 (金)

将来の見えない不況と政治の空気に、あえて喝入れしたい。

どうも、依然として転職活動中のmoguraです…ハクション。

ちょっと風邪気味でどうもスミマセン。

全国の失業者の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

昨年の倒産件数が15646件、前年比11%増(東京商工リサーチの調べ)。

ソニーや日産自動車など大企業の2008年度通期の決算見通しは、円高による為替差損、株式の評価損などの影響もあって、赤字か、黒字でも大幅減益というところが多い。

ま、moguraは元々経理の人間なので決算の話題も取り上げたりはするが、失業者の皆さんにとっては、うんざりするようなデータばかりだろうと思って、申し訳ない気がしている。

自分も同じ立場だし、失業者を少しでも元気にさせたい、という思いがあるからね。

にもかかわらず、テレビや新聞や出版などのマスメディアは相変わらず、これでもかこれでもかと、不景気の材料を拾って報道して煽り続けている有様だ。

こういう現状を踏まえた上で、moguraはあえて言いたい。

現状を説明するな、というつもりはないが。

今後も不景気だの何だの報道して煽るの、もういい加減にしてくれないかな?

病は気からと言われるが、あらゆる媒体で不況だ不景気だと言い続けることでさらに国民は不安になる。

こういうピンチの状況下でも、前向きに生きようと頑張っている人もいるのにさ。

失礼だと思わないのかな?

「ピンチはチャンス」ならぬ、「ピンチはピンチ」とでも言いたいのかな?

moguraだって、厳しい中で生活の為に転職活動を続けているのだよ。

結婚とかは二の次で、まず仕事に就けるかどうか。

現金預金も健康保険や国民年金や住民税で減る一方だし、もはや生きるか死ぬかの段階だよ。

いつかこのブログも終わるかもわからない。

もう少し、将来性のある空気がほしい。

と思っていると…

ホンダが、期間従業員の雇用契約を今年の4月で打ち切るという。

…これだもんなあ。

大企業もさ、2009年3月期決算見通しの窮状はわからなくもないけど、これ以上雇用を使い捨てしていると遺恨を残すよ。

どこぞの党の政治家たちもさ、自分たちの政権の延命ばかり考えてないで、失業者の身にもなってみたらどうか。

定額給付金?

…っていつの話だ!?

消費税増税?

その議論じゃなくて国会議員たちの高すぎる給料減らしてください。

以前から思うのだが、税金がどういうものかをわかってない政治家や役人が非常に多い。

この緊迫した中で増税という安易な議論は、あまりにも現実離れしている気がする。

渡辺さんが今の政治に反旗を翻したようだが、きちんとした日本の将来はつくっていけるのでしょうか。

と、乱文になってしまったが、最後に、もう一度言いたい。

厳しい状況は百も承知だが、今後も不景気だなんてこぞって言ってほしくない。

将来は皆さんで明るくしていかなければならない。

…自分も含めて。

2009年1月13日 (火)

冬場の朝一の面接は…。

冷え冷えで眠気を吹っ飛ばしてしまう感じだった。

今朝、1時間20分車を走らせて、面接に行ってきた。

梱包資材など物流を取り扱う会社である。

そのせいか?、女子社員は皆、スカートルックではなくて黒のパンツルックだった。

雰囲気は、特に明るいということもなく、黙々とした感じかな。

また、エントリーシートを書かされた。

総務メンバー2人(男性1人・女性1人)で面接。

年輩はいなかったので、前回の東京の印刷会社の面接のようなギスギスした印象は受けなかった。

注意して回答したのは以下の3問。

対外折衝の経験はありますか?

前職と前々職との間の1年2ヶ月間で何をしてましたか?

また、前職はなぜ営業事務から出荷担当へと職務が代わったのでしょうか?

とりあえず、moguraの場合、経理のリーダー経験はないので、ご縁があったら実務からスタート、とのこと。

反省点を述べるなら、経理責任者の求人ということで、ちょっと身構えすぎたかなという感じかな。

責任者募集なら、経理が何人規模かということも聞いておけばよかったかな。

ま、1回目の面接は終わったことなのでこれ以上後悔しないことにしよう。

帰る前に、応募書類をカラーコピー済みということで返された。

これってどうなんだ…?

いずれにしても、今週中には結果を電話連絡するというが。

合否に関わらず、連絡はほしいよね。

圧迫面接させた上に何の音沙汰もないあの印刷会社よりはましだとは思いたいが。

どうなることやら。

<1/16 追記>

今日夕方、電話連絡。

残念ながら…とのこと。

やっぱり、責任者としては向かなかったか。

担当の女性には、「今後会社単位でお客様としてのお付き合いもあるかもしれないので、その時はよろしくお願いします」と伝えた。

不採用に終わったのは残念だが、きちんと電話連絡してくれた点は評価したいと思う。

あの印刷会社も見習うべきだね。

2009年1月12日 (月)

一か八かの経理責任者面接へ…。

2009年がスタートして10日以上経過。

今日が成人式、という人もいることだろう。

で、moguraはというと…

相変わらず、先の見えない転職活動と会計の勉強を続ける毎日である。

風が強くて寒いので、自宅に引きこもることもしばしば。

エージェントやハローワークの紹介を受けながら応募しているが、面接の連絡がなかなか来ない。

落選した分だけ強くなろうと自分で言っておきながら、こんなじれったい状況に早くも悲愴感たっぷりのオレ。

だが、実は明日面接の予定である。

ハローワークが機転を利かせて面接をセッティングしてくれたのだ。

総合物流業の経理責任者の求人。

部内のマネージメント、予算、銀行対応などが主な仕事だという。

とか言いながら、履歴書と職務経歴書はこれからである(冷汗)。

自分自身の経験の浅さからして不安はあるが、一か八か受けてみよう。

その他、あと何社か気になるところがあるので、そこも応募したい。

今年、一番最初に内定を出したところに行くつもりでいる。

2009年1月 5日 (月)

転職活動再開…落選した分だけ強くなろう!!

今日は仕事始め。

エージェントもハローワークも動き出した。

ハローワークはまた行列だったみたいね。

地元もそうだったけどね。

今年に入ってもいまだ失業中のmoguraは、一大決心をした。

「落選した分だけ強くなろう」と。

これまでエージェントやハローワークを通じて20社以上の求人に応募したが、どこもかしこも「お前なんかイラネ」の大合唱。

昨年最後に面接を受けたところになんか、もう完全にフェイストゥフェイスでバカにされたからな。

某印刷会社のことだけど、未だにむかついている。

ま、あれだけ罵倒しといて、不採用の人間に通知を送りもしない、何のフォローもしない会社はこの先ダメでしょうな。

万が一、その人がお客様になったらどうするんだか(笑)。

ここまで落選すると、余計に燃えてくるのだ。

不採用通知が何通こようが、落ち込んでいる暇なんかないのだ。

もちろん自分の財産の関係もあって転職活動の期限は決めているが、このまま野垂れ死ぬわけにはいかないのだ。

今、失業中の皆さん!!

2009年が既に始まっているのです。

いつまでも被害妄想に浸っているわけにもいかないでしょう。

不法行為をするのではなくて、正当なやり方でこの勝ち組社会を見返してやりましょう!!

自分も含めて、一日も早くお仕事を見つけられるよう、努力していきましょう!!

2009年1月 2日 (金)

小江戸の初詣。

昨日の初詣。

どこへ行こうか迷ったが、今年は預貯金の余裕もあまりないので…。

Sany0007

向かったのは小江戸。

川越市にある氷川神社に言ってきた。

Sany0004 氷川神社にした理由は、縁結びの神社であり、moguraは今年縁結びの年にしたいと思っていたのでね。

今まで長野の善光寺、千葉の成田山新勝寺などに行ってきたが、探せば埼玉県内にもあったんだ…。

で、善光寺や成田山ほどではないが、やっぱり混雑はしていたかな。

クルマではなくて、電車・バスを利用した方がベストだと思う。

参拝そのものは、20~30分Sany0005 待ちだった。

十分(じゅうぶん)なご縁(ごえん)があるようにと、15円(じゅうごえん)を賽銭箱へ。

まず2礼、手拍子2回、そして1礼。

願い事はこちら。

Sany0006「今年こそは、転職にも恋愛にも良縁がありますように」。

いろいろとmoguraは追い込まれているからね。

今年は絶対にいい年にしたいよな。

そして、川越氷川神社でしか入手できないもの。

それがこちら。

Sany0008縁結び玉。

氷川神社境内の白い小石なのだが、これを持ち帰って大切にすると、良縁があるという言い伝えがあるとか。

正月限定で配布していて、これを入手するのに1時間近く待った(苦笑)。

やはり女性客が多くて、行列を成していたな。

他、えんみくじを引きました。

色は8色あるが、moguraは黄色。

お金の縁だった。

おみくじも入っていたのだが…何を引いたかは諸事情によりシカト(笑)。

一応、氷川神社のリンク貼っておきます。

最後にもう1度。

今年こそは、転職にも恋愛にも良縁がありますように…。

2009年1月 1日 (木)

2009年、縁結びの年の開幕!!

当ブログをご覧の皆さま、あけましておめでとうございます。

いよいよ、2009年がスタートしました。

皆さん、今年の最大予定行事は何ですか?

受験?

就職?

結婚?

出産?

どうあれ、今年は皆さまにとっても、本当にいい年にしたいですね。

中には失業して大変な皆さんもいらっしゃるとは思いますが、正当なやり方で戦っていきましょうね!!

さてと。

ワタクシmoguraは2009年は縁結びの年にするつもりだ。

具体的にはもちのろん、転職と恋愛結婚だ。

特に転職は、moguraにとっては、今年の死活問題である。

転職については、引き続き経理志望でいく。

どこぞの企業のような簡単に人材を切り捨てない会社に入社したいのだ。

やっぱり、自分の今までのキャリアは捨てられないのだ。

財政難になる前に絶対に早く決めたい!!

また、恋愛も中途半端に終わった為、今年はなんとしても成就させたい。

周囲のことも気になり出してきたからねえ。

さらに、年末にも話したが、今年も失業問題はさることながら、会計と税のニュースについても随時拾っていきたい。

「mogu-LIVE!」は今年も、世間の許容範囲で、相変わらず不景気な世の中での言いたいことをはっきりと述べていきたいと思う。

というわけで、今年も当ブログをいろんな視点でご覧ください!!

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »