最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 南アフリカW杯備忘録 アルゼンチン 1:0 ナイジェリア。 | トップページ | パンツとスカート、どちらのファッションが好き? »

2010年6月13日 (日)

南アフリカW杯備忘録…イングランド 1:1 アメリカ。

この試合、NHKのLIVE中継の録画したものを見てました。

いやあ、この試合はさすがにチェックできなかったな。

3:30キックオフはつらい(同じ会場・ルステンブルクでのデンマーク戦はしっかり見るつもりだけど)。

サッカーに対する思いに大きな違いのあるイングランドとアメリカの対決。

試合は、やっぱりグループCの本命同士ということもあって、互角だったな。

韓国×ギリシャは見ないで、こっちを見ればよかったなあ。

ご存知のイングランド、今回はあのベッカムもオーウェンもピッチ上にはいない。

一昨年のEUROには予選でクロアチアの躍進もあって出場を阻まれたが、今回のW杯は予選でそのクロアチアにリベンジを果たし、出場を決めている。

但し、こないだの日本戦はあの闘莉王に先制パンチをお見舞いされ、相手の自爆オウンゴール2発でようやく勝利という、BBCをはじめとするイギリスメディアにも不安視された。

一方のアメリカは、昨年のコンフェデ準優勝の自信をそのまま持ち込んだ。

興味深いデータがあって、60年前のブラジル大会では、なんとアメリカが母国イングランドに1:0で勝っていたりする。

今回もサプライズはあるのかな、と思って見てみると…。

まず先制パンチはジェラードが決めた。

で、前半の終盤近くに、デンプシーのミドルシュート、GKのグリーンがうまく処理できずに同点。

これはラッキーだった。

moguraの予想通りドロー、勝ち点1ずつ。

まあ、グループCはイングランドとアメリカが本命。

あとは、アルジェリアとスロベニアがこのチームをどれだけかき回すか。

« 南アフリカW杯備忘録 アルゼンチン 1:0 ナイジェリア。 | トップページ | パンツとスカート、どちらのファッションが好き? »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/48615998

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカW杯備忘録…イングランド 1:1 アメリカ。:

« 南アフリカW杯備忘録 アルゼンチン 1:0 ナイジェリア。 | トップページ | パンツとスカート、どちらのファッションが好き? »