最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 南アフリカW杯備忘録…オランダ 2:0 デンマーク。 | トップページ | 南アフリカW杯備忘録…イタリア 1:1 パラグアイ、ニュージーランド 1:1 スロバキア。 »

2010年6月15日 (火)

南アフリカW杯グループE、日本 1:0 カメルーン…8年ぶりの勝利、本田が北京の汚名を返上した!!

どうも、moguraです。

ハイ、小江戸の6月の雨…の中、NHKのLIVE中継、絶叫しながら見てました。

日本が初戦でカメルーンに1−0で勝利!!

やったね、岡田さん!!

やったね、本田圭佑!!

こんな掛け声を、サッカー日本代表の関係者にかけられるのは何年ぶりでしょうか。

アジアの盟主の座を連覇で勝ち取った6年前のアジア杯中国大会以来。

ワールドカップ本選で言えば、最後に勝ち名乗りを上げた8年前のチュニジア戦以来。

嬉しゅうございます!!

このところ、日本は準備試合でこけてばかりいて、これじゃ本選は無理だな、と心配した。

でも野球や相撲同様、黒星が続けばいつかは白星…なんてこともあるわけだ。

今日は視聴率的には、40%以上は微妙としても、バンクーバーの女子フィギュア(36.3%)は超えるだろうな、と予測する(追記:関東は44%いったらしい)。

この試合、特に本田は、北京の男子サッカーでは精彩を欠いていて酷評したものだが、今日の先制ゴール、それも勝ち点3を決めるゴールで見事に汚名返上したね。

CSKAモスクワの一員として出場したUEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメントで、ゴールを決めた実力は、伊達じゃなかったな。

前半38分、松井大輔のクロスを受けて、落ち着いてゴールへ。

これがこの試合の唯一のゴール。

今日は、興奮して眠れなさそうです。

まあでも、試合内容は本当にヒヤヒヤものだったな。

前半こそ慎重な立ち上がりだったのだが、日本がゴールを決めた後、後半はカメルーンも必死だったよな。

特にヒヤッとしたのは、後半40分のポストに当たったシュート。

これが決まってたら確実に…。

実は、日本はカメルーンに負けたことがない、というデータもあった。

最初に対戦したのが2001年のコンフェデ。

確か、鈴木隆行が2ゴール挙げる大活躍ぶり(そして鈴木は翌年のワールドカップ述べるギー戦でも同点ゴールを挙げている)。

2003年と2007年にも大分で親善試合を行なって、それぞれ0−0、2−0と負けていない。

相性がよかったんだね。

いやあ、とにかくこれでオランダ戦、デンマーク戦も楽しみになってきたぞ!!

まあもちろん今日1勝したからといって、決勝トーナメントに必ずいけるという保証はない。

しかし、代表に少しばかり決勝トーナメント進出の可能性を見出すことはできたと思う。

オランダ戦は今日みたいに簡単に勝ち点はとれないと思うが、まあ、今日の試合のように死に物狂いでぶつかっていくんだ!!

PS>>オランダ戦は、BSで生中継のお知らせをしていたようですが、うちBSは映りませんのでテレ朝のLIVE中継にします。(笑)

« 南アフリカW杯備忘録…オランダ 2:0 デンマーク。 | トップページ | 南アフリカW杯備忘録…イタリア 1:1 パラグアイ、ニュージーランド 1:1 スロバキア。 »

サッカー」カテゴリの記事

日本代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/48634126

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカW杯グループE、日本 1:0 カメルーン…8年ぶりの勝利、本田が北京の汚名を返上した!!:

» 岡田JAPANカメルーン撃破で勝ち点3獲得!本田が値千金の決勝ゴール! [日刊魔胃蹴]
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会も大会4日目。14日はグループEの試合が行われ、いよいよサッカー日本代表が運命の初戦を迎えました!日本の初戦の相手は、アフリカの強豪・カメルーン。エースのエトーを中心に身体能力の高い選手が揃うチーム。FIFAランキング45位の日本に対してカメルーンは19位と格上ですが、過去の対戦成績は日本が2勝1分けと勝ち越してます。グループリーグ突破するためには、この試合を落とすわけにはいきませんでした。 初戦のスタメンはこちら! GK 21 川島永嗣 DF... [続きを読む]

« 南アフリカW杯備忘録…オランダ 2:0 デンマーク。 | トップページ | 南アフリカW杯備忘録…イタリア 1:1 パラグアイ、ニュージーランド 1:1 スロバキア。 »