最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月23日 (土)

スポーツのこと、最近の胸糞悪いこと。

どうも、moguraです。

まず、スポーツな話題から行きましょうか。

昨日たまたま、世界体操のLIVE中継見てたけど、内村航平は凄いわ。

NHK杯フィギュア、浅田真央はうーむ…だったが、15歳の村上佳奈子という女の子はソチの逸材になるかもしれないなあ。

プロ野球の話は…もういいや。(笑)

K‐1のセーム・シュルトみたいに面白みがなく、前年のWBCに協力しなかったあの球団はどうでもいい。

地上波で日本シリーズ中継するかどうか知らんが、もししないとなったらロッテファンが苦情電話かけるかもしれんなあ。

ロッテは嫌いじゃないけど、これでリーグ優勝していればもっと違った目で期待されたかもしれんし。

まあ、最近は胸糞悪いことばかりでねえ。

契約切れ間近だし、そろそろ決断しようと思っている。

実際、今の会社にはあまりいいイメージ持ってないからね。

さ、今後のことを真剣に考えましょうか。

2010年10月19日 (火)

クライマックスシリーズなんかやめてしまえ。

今日は、今のプロ野球について辛辣なことを書かせていただく。

あくまでも個人的な意見なので、抗議一切受け付けません。

なんか年々、プロ野球のペナントレースの意味がなくなっている気がする。

こういうことが起きてしまうんだよね、クライマックスシリーズとかいう悪しき制度のせいで。

moguraには保守的な考えがあって、ペナントレースを制したリーグ優勝チーム同士が日本シリーズに出場すべきだと思っている。

以前パリーグが導入していた、ペナントレース1位をリーグ優勝としないで、その後のプレーオフを制したらリーグ優勝、これもリーグ優勝同士が戦うわけだから悪くはないと思っていた。

しかし、クライマックスシリーズはいかがなものか。

ペナントレース1位=リーグ優勝と、クライマックスシリーズ(プレーオフ)を完全に切り離しているのだ。

こんな理不尽な話があるか?

福岡ソフトバンクのファンから、そんな声が聞こえてきそうだ。

実際、3年前の中日もいい気持ちがしなかった。

視聴率が低迷したのも無理もない。

今年もだ。

別に千葉ロッテは嫌いではない。

5年前のバレンタインマジックは印象に残っているし、非難するつもりはない。

しかし、時にはリーグ優勝を否定することもあるクライマックスシリーズについては大いに非難する。

ソフトバンクの肩を持つつもりはないが、クライマックスシリーズなんかやめてしまえ、って言いたい。

これで、日本シリーズへの興味は、半分以上そがれた。

あとは中日になるか巨人になるかだが、いずれにしても今回は見ないだろうなあ。

「リーグ優勝同士」の日本シリーズでなくなった、という点からして。

2010年10月17日 (日)

中国製品を当面ボイコットする。

最近の中国には、中指を立てたくなるようなむかつく話が多いのだが。

mogura、当面の間、中国に毅然とした行動をとらさせていただく。

尖閣諸島問題。

釈放のときにピース出してテレビ映りした中国人がいた。

ふざけんなよ。

日本を目の敵にするようなあの態度、民度が低いんだよ。

で、反日デモ。

日本料理店、さらには日本企業(イトーヨーカ堂)までが壊される被害に遭った。

いい加減にしろよ。

北京五輪や上海万博を開催した実績はあっても、どこまで民度が低いんだ。

しばらく、中国製品を買わない。

中国には旅行しない。

mogura、ここに宣言します。

菅さん、これぐらいやらないと日本はダメになりますよ!!

2010年10月16日 (土)

川越まつり2010。

川越まつり2010<br />
 。
川越まつり2010<br />
 。
今週、休みなし。(怒)

そんな中、今日明日と川越まつり。

せっかくだから、画像をUPしておこう。

2010年10月14日 (木)

サッカー備忘録…韓国 0:0 日本、日韓戦はそんなに重要か?

この日韓戦、途中から見てました。

今年3度目の日韓戦ということからか注目も高かったようで。

それとも、アルゼンチンに勝っちゃったから見たという人が多かったとか?

中継したのは、最近韓流にはまっているフジテレビだったのだが、それにしても視聴率取りすぎじゃないか?(苦笑)

ともかく、昨日の日本代表は以前みたいにズタズタな内容ではなく、かなり踏ん張っていたようだ。

但しゴール0、スコアレスドロー。

来年のアジア杯カタール大会での決勝トーナメントで相手になったらまた苦戦しそうだな。

あ、ちなみに次戦のアジア杯ではヨルダン、シリア、サウジアラビアの中東勢とグループリーグを戦うことになっている。

ただ、日韓戦ってそんなに重要なのか?

視聴率が取れるからかどうか知らんが、定期戦化しようとする動きが協会内である模様。

やめた方がいいな。

だいたい、マッチメイクに苦労している?韓国側が大喜びするだけで、日本にとっては何のメリットもない。

現に今回の試合で、けが人が出てしまっている。

ザッケローニもこのことは口出ししていいんじゃないの?

で、小倉さんをはじめ協会に言いたい。

日韓戦の定期化という安易なことはやめて、もっと凝ったマッチメイクも考えてください!!

2010年10月 9日 (土)

サッカー備忘録…ザッケローニ初采配、日本 1:0 アルゼンチン!?

今日はいろいろと書きたいことは多いが、まずこの記事を取り上げないわけにはいくまい。

今回の埼玉スタジアムでのアルゼンチン戦が、ザッケローニの初采配の試合となったわけだが。

これは夢なのか、なんと、FIFAランク5位のアルゼンチンに1:0で勝っちゃったのだ!!

それも、メッシ、テベス、イグアインといった凄いメンバーを揃えていたアルゼンチンに、だ。

正直、上記3人に翻弄されて0-2で完敗するかと思っていた。

しかし、前半19分、長谷部誠のシュートを弾いたボールを、岡崎慎司がシュートでゴール!!

いやあ、こんなこともあるもんだね。

アルゼンチンにもチャンスはあったが、川島永嗣の壁に阻まれてたな。

エキシビションマッチでFIFAランク一桁の相手に勝ったのは、6年前のチェコ共和国戦以来じゃないかな?

それも、チェコの首都・プラハで、ネドベドなど凄いメンバーを揃えていながら、日本が1-0で完封勝利、という試合。

なんか気持ちいいね、こういう試合は。

今後のサッカー日本代表が、楽しみになってきたぞ!!

2010年10月 2日 (土)

今年の日本シリーズは…。

順当にいけば福岡の携帯電話の球団VS名古屋の新聞の球団になるのだろうか。

前者にはまあ興味あるが、後者は全く興味なし。

福岡の球団はまだ親しみとかありそうで応援したくもなるんだけど、名古屋の新聞の球団は昨年以降、知らない選手が多くてなんかつまんないなあという印象しかない。

クライマックスシリーズとやらがあるからまだわからんけど。

このクライマックス何とやらも要らないと思っているけどね。

多分、カードによっては今年の日本シリーズは見ないかもしれない。

以前パリーグがやっていたような、プレーオフでの優勝をもってリーグ優勝ならまだ許せるが。

現行の、リーグ優勝したチームが日本シリーズに進出できないこともある、というシステムはやはりおかしいと思う。

日本のプロ野球はメジャーリーグじゃないんだ。

くどいようだが、クライマックスシリーズなんか要らない。

リーグ優勝したチーム同士の対戦に戻してほしいわ。

そろそろセ・リーグは、東名阪以外の球団が制覇してほしいのだが。

具体的に言うと、横浜とか広島とか。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »