最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

UEFA CL決勝 バルサ×マンU、ウェンブリーで最後に笑ったのは…!?

ハイ、mogura、久々にまともに見ました。

サッカーのUEFAチャンピオンズリーグの決勝。

まあ、なかなか余裕のない日常で、HDD録画してまで見ている時間はないので、どうせなら早起きしてLIVE中継を見て、過去の回想も交えてレビューを書いちゃおう、ということで。

(ちなみに、長友佑都×内田篤人の日本人対決にもなった準々決勝のインテル×シャルケも一部しか見てなかった…。)

バルセロナ×マンチェスターユナイテッド。

今シーズンの、かたやスペインのリーガ・エスパニョーラ王者、かたやイングランドのプレミアリーグ王者。

一昨年と同じカードだが、それにしてもテンポが速い。

そのせいか時間が経つのが遅く感じられた。

舞台が来年のロンドン五輪のメイン会場ともなるウェンブリースタジアムで、当然地元?のマンUが有利かな、と素人ながら思ったが。

やはりパスサッカーにこなれたバルサの方が一枚も二枚も上手だったか。

ボール保持率は2/3がバルサ。

まずはペドロが、前半27分にシャビのラストパスから上手いこと先制ゴール。

一昨年のクラブワールドカップで活躍、そしてスペイン代表として昨年のワールドカップ優勝にも貢献している。

しかしマンUだって黙っちゃいない。

前半34分、ルーニーがギグスとの連携で同点ゴール。

イングランド代表として出場した昨年の南アフリカW杯はゴールを割れず不完全燃焼だった。

今日は一人気を吐いた感じかな。

後半9分、メッシが勝ち越しゴール。

何、13試合で12ゴール!?

アルゼンチン代表として出場した昨年の南アフリカW杯はゴールゼロと、やはり不完全燃焼に終わっているが、かなり爆発してきたな。

メッシは今日のマンオブザマッチである。

そして、後半24分、ビジャのダメ押しゴール。

昨年の南アフリカW杯でも、スペイン代表として要所要所でゴールを決めてきた。

そして…3:1、バルサが2大会ぶり、4度目の優勝。

バルサ関係者の皆さん、そして世界中のバルサファンの皆さんには、心からおめでとうと言いたい。

これで、バルサの来日、というかクラブワールドカップ出場が決まったわけだが。

こんなに凄いチームに勝つチームは、現れるのだろうか。

(余談だがACLは、2年前から決勝トーナメントの1回戦が一発勝負など大会形式がおかしくなっていて、現時点ではセレッソ大阪しか望みがなくなっている…。)

2011年5月17日 (火)

南米選手権辞退は致し方ない、ついでに日韓戦も辞退しろ。

サッカーネタになるが。

7月にアルゼンチンで開催される南米選手権について。

辞退はやむを得ない。

東日本大震災の影響もあって夏場はJリーグのスケジュールも厳しいし、欧州クラブも体制作りの時期だし。

アルゼンチンとのアウェーゲームが見られないのが本当に残念だが、来日するかあるいは海外で試合組んだりして、また見てみたいなとは思う。

まあ、ペルーとチェコ共和国の代表チームが6月に来日してくれるので、何軍で来るのか知らんがこちらの方を楽しみにしておきましょう。

で、だ。

8月に札幌で開催の日韓戦、これも辞退しろと言いたい。

アジア杯終了直後から決まっていたらしいが、韓国による日本潰しが目的であることが見え見えで(事実この所の日韓戦では必ず怪我人が出ている)、メリットが全く見当たらない。

ザックも断れよ、こういうの。

香川真司の例もあるし、欧州クラブはこの日韓戦への選手派遣もボイコットしていただきたい。

ってか、JFA、マスメディアはそんなに日韓戦が好きなのか?

他の中堅国とできなかったのか?(この時点でニュージーランドやアメリカあたりは空いていたぞ)

視聴率がほしいからなどとのたまうのもいい加減にしろと言いたい。

ビデオリサーチ社の視聴率ランキングに載るような高視聴率なんて、本当にたまたまの話だ。

昨年10月の日韓戦、これはアルゼンチンに勝ったことの相乗効果によるものだ。

また、今年の1月の日韓戦は、アジア杯の準決勝で、言うまでもなくタイトルがかかっていたからだ。

いったい昨年から今年に掛けて何回やった?

既に4回もやっているじゃねーか。

アジア杯やW杯予選とかでもない限り、こんなにやっていること自体、異常だよ。

韓国に媚びを売っているとしか思えねーんだよ。

であるからして、ここに今から宣言いたします。

moguraは、W杯本選予選及びアジア杯などの、公式戦以外の日韓戦は視聴しない上、話題にもしません。

NHKでやろうと日テレでやろうとテレ朝でやろうとテレ東でやろうと、もちろん他のUHF局でやろうと、興味なしを貫き通します。

最近韓流ごり押ししているTBSやフジテレビなんかでやっても絶対に相手にしません(ってか本気で怒るぞ)。

電通の策略かどうか知らんが、もう視聴率を下げましょう、こんなナンセンスな日韓戦については。

2011年5月14日 (土)

時間経つの、早過ぎ。

気がつけば誕生日が過ぎていた。

やることが多すぎる。

仕事はあっという間だし、実家に帰る用事もあったし。

このまま時間ばかりがすぎていくのか。

mogura、そろそろ反撃するぞ。

2011年5月 2日 (月)

世界フィギュアに言いたいこと…斜に構えて見た結果。

なんだかんだ言って女子フリーを見た。

提言通り、斜に構えて見たのだが、まあ結果は正直だったな、と。

勝利の女神は安藤美姫に微笑んだ。

今シーズンは全日本も四大陸もチャンピオンになっていた。

世界でも、完璧とはいえなかったがいい演技はしてた。

安藤におめでとうと言いたい。

他の日本勢、浅田真央と村上佳菜子については…来シーズンに期待しよう。

一方の、キム・ヨナ。

やはりぶっつけ本番で臨んでもそう易々とチャンピオンになれるわけではない。

ジャンプミスが目立っては、いくらオリンピックチャンピオンでも同情の余地はないだろう。

次は出るのかな、この人。

出たら出たで、また韓流に媚びるんだろうな、あの台場の局は。

同じ頃にイギリスの王子の結婚式を粛粛とLIVE中継していた、汐留の局の爪の垢でも煎じて飲めって言いたい。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »