最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« FIFA女子W杯準決勝 日本 3:1 スウェーデン…恐るべしなでしこ、決勝へ!! | トップページ | 70000アクセス御礼、そして自分の現状。 »

2011年7月18日 (月)

FIFA女子W杯決勝 日本 2:2 アメリカ…なでしこが激闘を制し世界一!!

ハイ、また早起きして見てました。

なでしこが、女子サッカー最強国アメリカと頂上決戦。

まあ、相変わらず上手い、速い、アメリカ。

男子で言うとブラジルかな。

こりゃ、今までのサッカーがやりにくいんじゃないか、と。

前半、やっぱりアメリカに押され、あわや失点というシーンも2度あった。

日本もチャンスは作れど、なかなかゴールは割れない。

後半、アメリカも足が止まる中、チャンスも多くなってきたと思いきや。

やはり、アメリカはアメリカ。

後半24分、縦からのカウンターでゴールされる…。

あきらめるな、日本。

そんな思いで見ていた。

そして、後半36分。

ゴールの前の競り合いの中、宮間あやが同点ゴール!!

1−1、このスコアのまま延長戦へ。

延長戦。

やはり仕留め切れないところが出てしまった。

前半14分、また勝ち越される…。

日本も動きが止まってきた。

しかし後半12分。

コーナーキックから、澤穂希が同点ゴール!!

このまま終わるかと思いきや。

岩清水梓、危険なタックル?で退場。

このゴール前正面のフリーキックは何とか凌いだ。

で、PK戦。

アメリカの1人目は、海堀が足でブロック。

日本の1人目、宮間あやは落ち着いて流した。

2人目はホームラン。

2人目の永里優季は、はじかれた。

3人目は、海堀がブロック。

3人目は、阪口夢穂は、キーパーがはじききれずゴールへ。

4人目、ワンバックには強烈に決められた。

そして4人目、熊谷沙希は…決めた!!

なでしこ、死闘を制し、世界一!!

おめでとう!!

いろいろと逆境はあったが、なでしこ、強い!!

なでしこ万歳!!

感動をありがとう!!

« FIFA女子W杯準決勝 日本 3:1 スウェーデン…恐るべしなでしこ、決勝へ!! | トップページ | 70000アクセス御礼、そして自分の現状。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/52237834

この記事へのトラックバック一覧です: FIFA女子W杯決勝 日本 2:2 アメリカ…なでしこが激闘を制し世界一!!:

« FIFA女子W杯準決勝 日本 3:1 スウェーデン…恐るべしなでしこ、決勝へ!! | トップページ | 70000アクセス御礼、そして自分の現状。 »