最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

今日のハイライトは、ハンマー投げ>>>その他の話題。

どうも、moguraです。

今日はいろいろあった一日でしたが…。

野田さんが次の総理候補になったことよりも…。

テレ朝の企業宣伝番組「お試しか!」で某スーパーの惣菜がクローズアップされたことよりも…。

実はmoguraと同い年の室伏広治が、世界陸上のハンマー投げでチャンピオンになったこと、これが最も印象に残った。

会社の帰りがけにワンセグ見ていたのだが、優勝が決まったときにはガッツポーズしちゃったぐらいだ。

ハンマー投げというと、どうもドーピングと切っても切れない競技に見られがちで、アテネの時の繰上げ金メダルなどはあまり印象に残っていない。

しかし今日は、本当に実力で取った。

81m24cm。

2位のハンガリーの選手とは最終的には6cm差だった。

それにしても、室伏という人間は本当に謙虚だ。

表彰台に上っても、逃しても、淡々と「大会楽しめたから満足」といったコメントを残している。

来年のロンドン五輪でも、勝ってこのような勇姿を見たいものだ。

まあ今大会は、100m決勝であのボルトがフライングやらかして一発アウトになるなど、波乱も見られる大会だ。

福島千里も、女子100m準決勝では壁が厚かったようだ。

頑張れ、日本の凄いヤツ。

2011年8月28日 (日)

昔の教室仲間4人による、高幡不動の墓参り。

久々に、ちょっと遠出しました。

東京・日野の高幡不動尊。

moguraの知人3人と、3年ぶりにそろって墓参りしてきました。

3人というのは、昔の共通の教室仲間で、1人はスキー仲間、1人は格闘技好き、もう1人はおとなしめの紅一点。

7月にやろうと考えていたのですが、スケジュールが合わなかった上に、その時期猛暑だったからね、今日になりました。

今日は曇ってましたが、30℃ぐらい、少し暑かったですね。

しかし、信じたくはないが、moguraも年なのか、疲れがどっと出てしまったなあ。

たかだか、川越から日野まで一般道で1時間40分運転しただけなのに。

墓参りの後眠たくなったなあ。

スタミナつけないといけないなあ…。

さらなる遠出案、今後検討中…。

世界陸上の女子マラソン、あまり満足しない結果に…。

世界陸上の女子マラソン。

韓国のテグというところで開催されているが、それにしてもハングル文字が読めん。

TBSのテレビカメラから街並み見てると、異次元に迷い込んだような気がするのだ。

ちなみにmoguraは、アンニョンハセヨかイルボンぐらいしかハングルはわからない。

ま、これだけ知ってりゃ十分だけどさ。

仕事の関係上、午前中のLIVE中継ではなく録画したものを見ていたのだが、ここ数年で女子マラソンも層が薄くなったなあ、とつくづく感じた。

ケニア勢が表彰台独占しちゃうとはねえ。

ケニア勢が超長距離も台頭した、と言ったほうがいいのか…?

給水時にこけたときに気遣ったのはスポーツウーマンらしくて感じいいと思ったがね。

前回のベルリン大会で31位と惨敗した、ママさんの赤羽有紀子の5位入賞が最高。

前回準優勝の尾崎好美に至っては18位と惨敗。

32km過ぎあたりかな、ケニア勢が一気にスパート駆けて、尾崎をはじめとする日本勢は置いてけぼりを食ってしまった。

うーむ、これじゃあ、ロンドン五輪も表彰台難しいんじゃないか?

こうなると出場枠は、横浜、大阪、名古屋で優勝した日本人ランナー、ということになるのだろう。

この3つの女子マラソン、来年のためにチェックしておきましょう。

世界陸上、表彰台に上るあっと驚く日本人選手は、今後現れるのだろうか…?

2011年8月26日 (金)

この国の政治家に期待するのは、もはや無理。

また、ひどい総理大臣が退陣したな。

菅さん、総理になっていったい何やったの?

パフォーマンスばかりで、全然思い浮かばないんだけど。

自画自賛して退陣会見してたみたいだが、鳩山さん同様大したことしてないよな?

尖閣諸島問題、竹島問題に対して、毅然とした態度で臨めず、及び腰。

象徴的だったのは、東日本大震災の対応。

復旧予算案とかを可決させるのは当然として、ほかに何かやったのか?

被災地の視察に行ってさっさと帰ろうとして、避難住民から「もう帰るんですか?」と呼び止められる。

結局、自分の保身ばかりで、実は震災のことも他人事、何も考えてないんだよな。

そして、はあ?と思ったのが、北朝鮮拉致支援団体に献金していたこと。

はっきり言おう、島田紳助同様に糾弾されるべき問題だ。

拉致被害者の会は本当に怒っているんだぞ。

拉致問題の解決どころか、助長させているようなものだから、無理もないわ。

完璧な総理になれとは言わんが、1つ2つこんなことやってたな、と記憶に残るような政策はやってほしかった。

残念ながらmoguraの中では、鳩山さんも菅さんも黒歴史にしたいぐらいだ。

民主党の代表選。

誰一人、期待はできそうもない。

挙党体制とか、そういうフレーズばかり連呼していて、じゃあ具体的に震災対応はどうするのか、原発対応はどうするのか、総理になったときの構想が見えない(そういう意味では小泉さんはまだましなほうか)。

いまだに小沢一郎の名前が出る時点でダメだ。

被災地を見捨てておいて、いまだ権力に居座って日本をさらにダメにしようといる議員資格停止中?の小沢が名前に上がる時点で、民主党はダメだ。

自民党もどうかと思うと、原発利権に縛られているのが多いからなあ。

わざわざ戻すのもいかがなものか。

公明党?

…moguraは政教分離が基本的考えだからねえ…。

この国は本当にやばい。

この国をよくする政治家は、本当にいないのか?

この国の政治家に期待するのは、もはや無理だと思うなあ。

2011年8月24日 (水)

引退の島田紳助だけでなく、もっと深い闇がありそうな芸能界。

このところmoguraは仕事に忙殺されて新聞をじっくり読んでいる暇がない。

そのせいか、今の世相がどうなっているのか、あまり理解できてない。

ただ、今日のニュースは、芸能界が激変するような出来事…だったに違いない。

島田紳助の芸能界引退。

日テレのNEWS ZEROが一番時間裂いてた。

ニュース23クロス(TBS)でも、ニュースJAPAN(フジ)も、取り上げてた。

報道ステーション(テレ朝)やWBS(テレ東)やNHKニュースも、一応取り上げた。

野久保直樹がいた頃の昔の「クイズ!ヘキサゴンⅡ」は歌以外は結構楽しみに見ていたし、純粋な法律番組だった頃の「行列のできる法律相談所」も、釘付けになってみていた記憶はある。

あ、あと「開運!なんでも鑑定団」もあったか。

出張鑑定に行きたい、とmoguraの親族も言ってたけどな。

ただ、今は延命目的でだらだら放送していた感じで、もはや見る影もなかったからなあ…。

あと、いくらなんでもやりすぎだろと思うぐらい暴力的なところがあったし、個人的にはリスペクトできなかったなあ。

内容からして、引退というより解雇じゃないのか?

まあともかく、さらば島田紳助。

ま、引退しても宮古島で生活できる財力はあるんだから、別の方面で頑張っていただければ。

ただこうしてみるとさ、芸能界の黒い噂ってさ、叩けば出てこないか?

紳助の件なんか、氷山の一角だと思うけどな。

あのなんとか48とか、もっとドス黒い関係もってるんじゃないか?

芸能界は、反社会的な行動にもっと毅然とした厳しい態度で臨むべきだ。

そう思う。

2011年8月21日 (日)

24時間テレビ>27時間テレビ。

どうも、moguraです。

なんか急に涼しくなりましたね。

そんな中、お台場フジテレビの偏向放送に今日、抗議デモに行っている皆さん、本当にお疲れ様です。

Uストリームの配信映像見ましたが、なかなか見られない光景ですね。

ってか、今も偏向放送やっているのでしょうか、あの台場の局は。

moguraは、正攻法として、いまだにフジテレビにチャンネルを合わせてません。

昨日の21時ごろから、ドラマと笑点の時間帯を除いて、ほとんど日テレ見てます。

(あ、あと小さな旅の時間帯も除いてですが)

まあ24時間テレビも偽善チャリティとかいろいろ言われてますけどね。

韓流を持ち上げてないだけ(ペ・ヨンジュンが震災復興に支援したという話題に触れただけで)まだましな方でしょうか。

徳光和夫は無事完走できるのでしょうか。

もしかしたらゴールの時間帯が、大河ドラマの終了直後ではなく、あの悪名高い行列の時間帯にまでずれ込むかもしれませんが。

なんかフジ系列の方の27時間テレビはあまり印象に残りませんでした。

ホンマでっかテレビと、いいともの地デジ切替を見た程度なんで。

あまり見てない、と言ったほうがいいかな。

結論。

賛否両論はあろうが、24時間テレビ>27時間テレビ。

視聴率的にも、印象的にも。

2011年8月11日 (木)

サッカーの日韓戦で3−0で圧勝!!…でももう韓国を相手にするな。

まずは、ごめんなさい、申し訳ない…。

この話題を取り上げざるを得なくなったことを。

ノンタイトルの日韓戦なんかけが人出すだけからいい加減に辞めろとか、視聴率目的ならシカトしてやるぞとか、サッカーの日韓戦には公式戦以外は否定的な見方をしてきた。

しかし、昨日の試合結果にはびっくりした。

LIVE中継ではなく、NEWS ZEROのハイライトで知った。

3−0?

こんなに大差つけて勝ったの初めてじゃないか?

…と思って調べてみたら、37年前に国立競技場で4−1で圧勝した記録が残っている。

香川真司の2ゴールに、本田圭佑。

特に香川の一発目は、難しめのゴールだった。

香川にとっちゃ、今年のアジア杯準決勝の日韓戦で大怪我してその後試合に満足に出られなかった悔しさもあったろうから、この試合で復活を十分アピールできたんじゃないかな。

札幌ドームは盛り上がったんじゃないかな。

ということで、来月からはブラジルW杯のアジア3次予選がスタート。

初戦が北朝鮮とのホームゲーム。

そのあとでウズベキスタンとのアウェーゲーム。

頑張れよ。

で、moguraは言いたい。

今後親善試合をやるんだったら、もう韓国ばかり相手にするなと。

例えばコパアメリカ覇者のウルグアイとか、予算に余裕があればヨーロッパに遠征に行ったりとか、いろいろレベルの高いチームとやってほしい。

ビデオリサーチの統計見ると、別に韓国が相手でなくても、6月のペルーやチェコ相手でも20%以上のメシウマの高視聴率は出ているんだよね。

視聴率狙いの安易な日韓定期戦はもう今回限りにするべきだ。

韓国での意味のないリベンジマッチなんか、絶対に受けるなよ。

小倉さんをはじめとする上層部の皆さん、お願いしますよ。

これだけははっきりしておく。

余談だが、今日はTBSが中継してたが、仮にハングルだらけのフジテレビが中継してたらどうだろうか?

試合途中で盛り下がって、媚韓の連中は「日本め、圧勝しやがって…」と舌打ちして途中で打ち切っていることだろうな、きっと。

今年のアジア杯準決勝後も、一部の媚韓の連中は面白くなさそうだったとか。

先日岩手県産のお米をバカにして農業関係者から総スカンを食ったフジ系列の東海テレビも、キムチ前線とか報道しているらしいから基本媚韓だろうなあ。

もはやスポーツ中継以外は、フジテレビがなくても困らなくなった。

愛国心を持てとは言わんが、韓国に媚び、日本を貶めるような真似を続けるのもいい加減にしろ。

ってことで、フジテレビ不視聴に無関心、今も継続中(笑)。

2011年8月 8日 (月)

フジテレビへのアンチ韓流デモ、支持します。

どうも、moguraです。

また暑くなってきましたねー。

小江戸川越では夕方に物凄い落雷がありました。

まるで、これからの日本に更なる災いが起こるかのような不吉な予兆。

で、昨日わざわざ台場までデモしに行った皆さん、お疲れ様でした。

まあ、いろいろな番組で必要以上に韓国に媚びまくっている台場のフジテレビに抗議するというデモですか。

趣旨はわからなくもないな。

フジに限ったことではないが、最近の日本のマスメディアは、地上波もBSも韓流ばかりで、いったいここはどこの国のテレビなんだ、と首を傾げてしまう。

まあ、最も目立つのがフジなんだけどさ。

かつてはいろいろソフトも充実していて視聴率もよかったが、一昨日から、Mrサンデーも含めてフジは見ていない。

ここのトップやグループ企業が韓流利権でも握っているのか、いろいろな番組に韓国ネタをねじ込んだり、それによって日本人を貶めるようなことをしたり、なんか考えられないことをしているのだ。

具体例を挙げよう。

先日、世論に押されて仕方なく中継した感の強い、サッカーのFIFA女子ワールドカップ・ドイツ大会でのこと。

準決勝のスウェーデン戦は、日本の国歌斉唱と同じタイミングでCM入れた。

決勝のアメリカ戦は、日本の国歌斉唱のときはCM入れなかったものの、日本が優勝した表彰式直前になってめざましテレビに切り替えていた。

あと、随分前になるが世界フィギュアスケート選手権・モスクワ大会でのこと。

優勝した安藤美姫よりも準優勝のキム・ヨナにばかり時間を割いていた。

日本より韓国のほうがそんなに大事なのか?

ここまでくると、フジは在日韓国人に支配でもされているのか、と勘繰ってしまう。

いつも思うが、だったらソウルとか釜山とかに社屋移せ。

フジコリアンテレビジョンとでも改名しろ。

以前こんな傾向がTBSにも見られたが、韓流ドラマで大損して最近は少し落ち着いてはいるが(系列局がはまっているかも知れんが)。

ああいう非常識なことしなければ、またフジにもチャンネル合わせたいと思うんだけど、今は合わせるつもりないな。

で、先日の自民党議員のウルルン島訪問に対し、韓国側が拒絶した上に日本国旗を燃やすなど非常識な対応をとっていた。

バカじゃねーの。

改めて、こんな国を相手することにバカバカしさを感じている。

あれでも韓流支持するわけ?

で、日本のマスメディアもそうだが、日本政府もこのことに及び腰になっている。

昨年の尖閣諸島関連の時も反吐が出そうになったが、本当に何をやってるんだ、日本の外交は。

こんな国に誰がした。

日本政府は今すぐ是正しろ。

また、韓国批判すればマスメディアを干される、こんなバカな話があるか。

韓流を推すなとは言わないが、それによって必要以上に媚びるマスメディアがある、それがおかしいのだ。

そういう意味で、今回のようなデモ、どんどんやってください。

<追記>

当記事へのコメントを打ち切らせていただきます。

いつも言ってますが、当ブログは個人的な意見投書です。

議論をしている時間はありませんので、喧嘩売っているようなコメントは一切認めません。

この件も、別にフジテレビが韓流ばかり放送しているわけではないことは承知してますが、サブリミナル的に韓流(というか韓国)を好きにさせるようなやり方に嫌気が差して、しばらくチャンネルを合わせたくないだけなのです。

今や韓流はフジに限らず在京のどこのマスメディアでも紹介されてますが、特にフジは韓国に都合の悪いことを一切放送しないなど、必要以上に媚びているのが物凄く気に入らないのです。

なんかそれが自己中とか言ってる輩がいたが、在日の工作員なのか?

荒らし行為は絶対に許しません。

議論したいのなら別の掲示板で議論していただきたい。

致し方ないことだが、moguraはこれでますます韓国が嫌いになりそうだ。

(個人情報をさらしたコメントも認めません。在日の個人情報うんぬんを10何通もよこしやがって、もう2度と来るな!!)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »