最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

悲しい交通事故が多すぎる…。

どうも、moguraです。

今朝からまたどでかい交通事故ですか…。

しかも今度は、実家に程近い関越自動車道の藤岡ジャンクション。

せっかくの連休だというのに、東京ディズニーリゾートへ向かっていったバスが…。

このところ、悲惨な交通事故が多いですね。

京都で起きたり、千葉で起きたり、…。

やっぱりね、ドライバーの責任だと思うんですよ。

運転に支障をきたす持病持っている人は運転しない。

無免許運転や飲酒運転は言語道断!!

運転免許を持っているからには、それぐらい自覚してほしいものです。

moguraも車の運転しますけどね、よっぽど運転に影響しようものなら運転はしません。

moguraの知人で、交通事故で亡くなった人が過去に2人もいます。

車というものは、快適な乗り物ではありますが、一歩間違えれば人を死なす凶器にもなってしまうのです。

連休中ですが、みなさん、車の運転には十分気をつけてください!!

2012年4月26日 (木)

関塚JAPANとなでしこの本選の対戦相手が決まったが…男子はスペイン、女子はカナダにスウェーデンに…。

どうも、moguraです。

オリンピックサッカーの組み合わせが決まったようですね。

遅ればせながら、組み合わせの感想を述べておきましょう。

男子サッカー、関塚JAPANの相手は、スペイン、モロッコ、ホンジュラス。

えっ、スペイン!?

世界最強チームとやるの!?

FIFAランクがトップなので、若手もそう思えてしまう。

事実、U-21のヨーロッパ選手権の優勝チームだとか。

A代表とスペインとの対戦は、トルシエ時代にアウェーに乗り込んで対戦、あの時はガードを固めながら0-1と敗戦したんだっけ。

あれ以来、スペインと対戦していない。

それにしても、日本はアテネ五輪以降ヨーロッパの強豪といつも当たる。

アテネのときはイタリア、北京のときはオランダだった。

いずれも、U-21のヨーロッパ選手権の優勝チームだった。

モロッコは、あのオランダ人・ピム・ファベークが監督しているチームらしい。

以前、韓国とオーストラリアの監督時代に日本のA代表が対戦したことはあるが、いずれも日本が勝ててないだけに、また挑発するのか?

この試合がカギだろうね。

ホンジュラス?

A代表に関して言うと、一昨年のW杯は1分け2敗、チリやスペインには敵わなかったが、確かスイスをスコアレスドローに持ち込んでグループリーグ敗退に追い込んでいる。

日本はA代表が戦ったことはあるけど、2試合ともドローか僅差での勝利だったような気がする。

そう考えると、簡単に勝てる…とはとても思えない。

オーバーエイジでスアソっていうエースがいるらしいが、出てくるのかな?

他はというと、イギリス・セネガル・UAE・ウルグアイ、メキシコ・韓国・ガボン・スイス、ブラジル・エジプト・ベラルーシ・ニュージーランド。

イギリスって、どういうチームを組むのか気になるね。

イングランドとスコットランドとウェールズの混成ドリームチームでも作るのかな。

まあいつものことだが、moguraはどこかの国みたいに組み合わせに楽観視はしない。

サッカーは水物なんだから、順当に行くときもあれば、足元をすくわれるときもある。

どこかの国とは、いわずもがな韓国のことだが、メキシコもガボンもスイスも必ず勝てる相手ではないことは念を押しておく。

で、日程は。

7/26(木)20:00 VSスペイン

7/29(日)27:45 VSモロッコ

8/1(水)25:00 VSホンジュラス

スペイン戦は、男女のマラソンと同様、視聴者がかなり集まりやすい時間帯になったなあ。

日本はこれまでと違い、アジアユースは経験していても、ワールドユース(U-20ワールドカップ)に出ていない世代だから、いつもよりシビアな戦いになるだろうな。

しかしそれは裏を返せば、失うものはない、ということ。

まずは、グループリーグをどう攻略するかを考えてほしいね。

前回の反町JAPANのように、第3試合を誰からも注目されない消化試合にさせないように。

一方のなでしこは、カナダ、スウェーデン、南アフリカと同じグループに入った。

カナダかあ。

昨年の女子W杯ドイツ大会は、地元ドイツはおろか、フランスやナイジェリアにも勝てず惨敗で終了。

以前、というか何年か前のW杯は結構強かった気がするが…?

スウェーデンも、アテネ五輪や、女子W杯ドイツ大会の準決勝で勝ってはいるけれども、そのときと同じチーム…とは思わない方がいいね。

メンバー入れ替えてくる可能性もあるし。

南アフリカ…。

アフリカのチームって、どうしても身体能力で相手を翻弄するイメージがある。

そういえばなでしこはアメリカとの試合がやけに多いのだが、アフリカとはやってないんだよなあ…。

で、日程は。

7/25(水)25:00 VSカナダ

7/28(土)20:00 VSスウェーデン

7/31(火)22:45 VS南アフリカ

スウェーデン戦がかなり視聴者が集まりやすい時間帯になったな。

まあなでしことしては、期待を大きく裏切るような結果に終わらないよう、表彰台に立てるように頑張ってほしいものだ。

頑張れ、日本!!

2012年4月22日 (日)

世界最強チームが負ける日。

moguraがWOWOWに加入してから、メインイベントが増えた気がする。

全試合放送するポーランド・ウクライナで共催のサッカーのヨーロッパ選手権(EURO 2012)もそうだが。

何より、バルセロナVSレアルマドリードのリーガでのエル・クラシコが見たかった。

スペインの現地で観戦するとなると相当高いらしい。

スペインでは60%~70%ぐらい高視聴率を取るらしいから。

それだけ、スペイン国内の、というより世界的なメインイベントなんだろうね。

で、タイトルに世界最強…と大げさに書いたが、ここではクラブワールドカップ覇者を指す。

要するにバルセロナのこと。

先日のUCLの準決勝の第1戦でも、チェルシーにアウェーのロンドンで0-1と完封負け。

そして今日のエルクラシコである。

昨年末のマドリードでは3:1と勝利したが、今回のバルセロナでは1:2と敗北。

前半、ケディラに先制される。

後半はアレクシス・サンチェスが意地の同点ゴールも、数分後にクリスティアーノ・ロナウドに勝ち越されて1:2。

レアルもこのところバルサには勝てなくて、しかもリーガ優勝のためにはなんとしてもバルサに勝ちたいという思いが強かったのかな。

世界最強チームも、足踏み状態だな。

これでリーガはレアルでほぼ決まりだろう。

あとはUCL決勝がどんなカードになるか。

バイエルンミュンヘンのホームゲームの可能性もあるし、チェルシーが来る可能性もある。

もちろん、エルクラシコになる可能性も十分ある。

どうなることやら。

2012年4月10日 (火)

ダルビッシュは高い買い物!?

どうも、moguraです。

今日は、珍しく野球の話をしましょうか。

元・日ハムのダルビッシュがMLBデビュー。

でいきなり、イチローや川崎宗則所属のマリナーズと対決。

NHKのLIVE中継を録画して通して見た。

総額6000万ドル(約48億円)の6年契約は、テキサス・レンジャーズにとって高い買い物だったのかどうかを見てみたかった。

うーむ、正直ダルビッシュは、今回はメジャーの雰囲気に飲まれた感があるね。

1回でいきなり4失点しちゃうんだもの…。

その後レンジャーズ打線も奮起して勝ち投手にはなれたけどね。

結局高い買い物だったな、なんてことにならなければいいけど。

ま、始まったばかりだし、今後も頑張ってくれ、ダルビッシュ。

それにしても、moguraと同い年の松井秀喜は今どこにいるのだろうか…?

2012年4月 5日 (木)

なでしこは謙虚にアメリカやブラジル相手に戦っている。

どうも、moguraです。

いよいよ暖かくなってきましたが、風邪引いてませんかね?

まったく世間は、国民新党の分裂だの、ふざけた増税政策だの、原発稼動の是非だので訳わからんことになってますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。

相変わらずフットボール三昧なmoguraです。

WOWOWでリーガエスパニョーラやってたり。

BS1でプレミアリーグ、たまにセリエAやってたり。

BS朝日ではアジアチャンピオンズリーグ(ACL)もやっています。

UEFAチャンピオンズリーグ(以下UCL)は、いよいよ準決勝のカードが決まりました。

バルセロナ×チェルシー。

レアルマドリード×バイエルンミュンヘン。

つまり、スペイン2チーム、イングランドとドイツが各1チーム。

UEFAチャンピオンズリーグは、実はWIFIを使って観戦しています。

つまり、やり方次第でLIVE中継は見られるということ。

まあ今年のEURO(ヨーロッパ選手権)を楽しみたいのでWOWOWは加入してます。

で、今週は日曜日と今日、なでしこの2試合がありました。

地上波(今回はTBSとテレ朝)でLIVE中継するようになったのは、やはり女子サッカーはロンドン五輪への注目度が高い証拠でしょうね。

日曜日は仙台でアメリカ戦やってました。

これで何回目だ?

前半近賀ゆかりのゴールで先制も、後半にモーガンに決められて1:1のドロー。

しかし以前に比べてアメリカを恐れなくなったね。

そして今日は神戸でブラジル戦。

男子の方が有名ですが女子もなかなか強い。

アテネと北京で2大会連続銀メダルという実力派チーム。

ブラジルの女子も胸で受けてノートラップで振り向きざまでシュートしたり、個人技はうまい。

但し、試合はなでしこの方が押せ押せで、4:1で勝利。

この調子を維持していってほしいね。

それにしても感心するのは、このなでしこのメンバーはCMに出てもテレビ番組に出ても変わらないところ。

普通に浮かれてダメになっていく例もあるが、先月のアルガルベ杯では準優勝だったことも鑑みるとなでしこは浮かれていない。

やっぱり、ロンドン五輪で表彰台、メダルを勝ち取りたいという思いがあるからだろうね。

誰とは言わんが、テレビに出まくって天狗になってどや顔しているつまらない連中にも、この謙虚な姿勢は見習ってほしいものだ。

2012年4月 1日 (日)

昨日も卓球とフィギュアのLIVE中継で白熱した。

昨日は白熱したね。

卓球もフィギュアも。

テレ東もフジも昨日はLIVE中継だったので尚更だ。

男子卓球は準決勝。

世界№2、完全アウェーのドイツを相手に1−3と残念ながら敗退。

女子準決勝(シンガポール×韓国かよ…)が長引いたためか、テレ東のLIVE中継が途中で切れてしまったのはもったいなかった。

ドイツの実力は相当なものだが、それでも、3試合目で岸川聖也が一矢報いたのはよくやった。

お疲れ様でした。

ロンドン五輪の楽しみの1つにしておこう。

フィギュアは途中から、あのオールスター感謝祭(TBSが年2回クイズなどやってるLIVE番組)とザッピングしながら見てた。

フランスのニースで開催されていたが、羽生結弦以降の演技は興味深く見てた。

ブライアン・ジュベールなど地元フランス勢も表彰台に迫るほどの演技だった。

優勝したのは、最後の最後でこけたカナダ人のパトリック・チャン。

4回転は決めていたようだが、点数はあれでいいのか?

2位の高橋大輔はやっぱり貫禄あったね。

パーフェクト。

そして何より驚いたのは、3位の羽生結弦だった。

初出場ながら、途中転倒はあったが、会心の演技だった。

銅メダルもうなずけた。

高橋と羽生にはおめでとうと言いたい。

そして小塚崇彦もお疲れ様。

珍しくフジは表彰式までLIVE中継で流してくれた。

いい傾向だ。

今日のフィギュアは…結果もわかっているし、日本人選手だけ見て終わりにしておく。

鈴木明子が銅メダルで、村上佳菜子が5位、浅田真央が6位だったとか。

鈴木にはおめでとう、そして村上と浅田にはお疲れ様と言いたい。

あの面倒くさい韓国人が出場してないとはいえ、フジの女子フィギュアの録画中継はなんか胡散臭いので。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »