最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 気持ち悪い天気、気持ち悪い政治、気持ち悪いテレビ番組。 | トップページ | 東京の空の木。 »

2012年5月20日 (日)

UCL 2011/2012決勝 バイエルンミュンヘン 1:1/PK 3:4 チェルシー…チェルシーが敵地でUCL初優勝!!

どうも、moguraです。

眠いです。

眠い中、フジテレビのLIVE中継で目が覚めました。

スピーディーなプレーは眠気が覚めますね。

レアルマドリードに競り勝ったバイエルンと、バルセロナに勝ちきったチェルシーのUCLファイナル。

バイエルンにはドイツ代表のGKノイアー、クロース、ミュラー、ラーム、ゴメス、シュバインシュタイガー、ボアテング、オランダ代表のロッベン、フランス代表のリベリー、ウクライナ代表のチモシュク。

チェルシーにはイングランド代表のランパード、アシュリー・コール、フランス代表のマルダ、スペイン代表のマタ、チェコ代表のGKチェフ。

EUROに出てきそうなメンツでこんなにいるのである(前回はプレミアリーグ同士の決戦だったのに、肝心のイングランドが出場していなかったため、そんなにいなかった気も)。

で、バイエルンにはあの宇佐美貴史もベンチ入り(結局出番なし)。

会場がミュンヘンで、バイエルンのホームスタジアムという珍しい決勝戦。

バイエルンにとってはこれ以上ないステージだったわけで、バイエルンが押せ押せの展開も、GKチェフの壁をなかなか破れず。

一方の完全アウェー状態のチェルシーも何回か攻めるが、GKノイアーの壁を破れず。

スコアレスのまま、前半が終了し、後半も時間ばかりが過ぎていく。

チェルシー、ベルトランドに代わってフランス代表のマルダ。

ところでバイエルンは交代しないのか?

と言ってる間に、ミュラーがヘディングでゴール!!

その後チェルシーがカルーに代わって、スペイン代表のトーレスを入れた。

バイエルンもそのミュラーに代わってベルギー代表のファン・ブイテン(日韓W杯で日本とも戦ってるらしいが!?)。

でもチェルシーも終盤に意地を見せた。

コーナーキックから、コートジボワール代表のドログバがヘディングで同点ゴール!!

1:1のまま延長戦へ。

延長戦、バイエルンはリベリーがドログバに倒されてPKを得るが、ロッベンのPKは…チェフが抑えてキャッチ(つまり失敗)。

リベリーに代わってクロアチア代表のオリッチ。

このまま試合は動かず、バイエルン先行のPK戦へ。

ラーム、決めた。

マタは…ノイアーが弾いた。

ゴメス、決めた。

ダンジ・ルイス、決めた。

ここでGKノイアーが、決めた。

ランパード、決めた。

オリッチは…チェフが弾いた。

アシュリー・コール、決めた。

シュバインシュタイガーは…ポストに嫌われた。

そして、4年前の決勝で退場食らったドログバは…決めた!!

なんと完全アウェーのチェルシーが、ミュンヘンでUCL初優勝!!

かたやバイエルンは運にも見放された。

そういえば昨年もアウェー同然のバルセロナが、ほとんどホームのマンチェスターユナイテッドに勝っちゃったわけだから、わからないものですね。

というわけで、今年のCWC、チェルシー初来日ですか。

仮に日本のクラブ(名古屋、柏、FC東京のいづれか)がACLを勝ちぬけてチェルシーと戦えたら、また歴史的で面白そうだが。

« 気持ち悪い天気、気持ち悪い政治、気持ち悪いテレビ番組。 | トップページ | 東京の空の木。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/54752691

この記事へのトラックバック一覧です: UCL 2011/2012決勝 バイエルンミュンヘン 1:1/PK 3:4 チェルシー…チェルシーが敵地でUCL初優勝!!:

« 気持ち悪い天気、気持ち悪い政治、気持ち悪いテレビ番組。 | トップページ | 東京の空の木。 »