最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« ユーロサッカー2012準々決勝、大国が進んだ。 | トップページ | 野田はNOだ!消費税増税賛成派議員よ、国民をなめんなよ!! »

2012年6月25日 (月)

ユーロサッカー、順当過ぎてつまらん試合と、どっちがカテナチオかわからん試合。

どうも、moguraです。

はっきり言って、moguraは眠い。

本当に眠い。

スペイン 2:0 フランス。

これはLIVEで見ていた。

スペインがフランスに公式戦で初めて勝った歴史的な試合…だと言うが、途中で寝ちゃったぐらい、勝って当たり前の退屈な試合。

シャビ・アロンソが決めたが、あそこまで余裕かまされちゃつまらんのう。

フランスは期待はずれ。

ブランの首が吹っ飛ばなきゃいいが。

イングランド 0:0 PSO 2:4 イタリア。

これは眠ってました。

予想通り、スコアレスドロー。

どうしても守備の堅いチームを思い起こさせるため、このスコアは妥当だった。

しかしこの試合の統計を見ると、総シュート数でイタリアが押せ押せの内容だった。

イングランドがシュート9本に対し、イタリアはなんと35本!!

どっちがカテナチオだよ(笑)。

PK戦。

バロデッリ、決めた。

ジェラード、決めた。

モントリーボは…左へ外れた。

ルーニー、決めた。

ピルロ、もちろん決めた。

ヤングは…バーの上を叩いた。

ノチェリーノ、決めた。

アシュリー・コールは…ブッフォンがキャッチ。

そしてディアマンティが決め、イタリアが準決勝へ。

ということで、準決勝のカードが出来上がった。

ポルトガル×スペイン。

これは…南アフリカW杯に続く、イベリアダービーですな。

そろそろポルトガルあたりが、余裕かましているスペインをギャフンと言わせてもらわないと。

ドイツ×イタリア。

これはかなり厳しい戦いになるな。

ドイツW杯の準決勝で、土壇場でアズーリ劇場と化してしまったという因縁もある。

ドイツも強いがイタリアも強いから。

興味深いことに、債権国ドイツと、債務国のPIGSのうちのギリシャを除く3ヶ国が残っている。

言わずもがな、ポルトガル、イタリア、スペインである。

EUの経済的にも興味深いEUROになっているが。

どうなることやら。

« ユーロサッカー2012準々決勝、大国が進んだ。 | トップページ | 野田はNOだ!消費税増税賛成派議員よ、国民をなめんなよ!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144894/55048626

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロサッカー、順当過ぎてつまらん試合と、どっちがカテナチオかわからん試合。:

« ユーロサッカー2012準々決勝、大国が進んだ。 | トップページ | 野田はNOだ!消費税増税賛成派議員よ、国民をなめんなよ!! »