最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

« 2013年5月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年6月

2013年6月23日 (日)

ブラジルコンフェデ杯、結局3戦全敗で終了。。。

サッカーのコンフェデレーションズカップ・ブラジル大会。

ブラジル、イタリア、メキシコと、まさに死の組と言っていいチームと激戦を繰り広げたが。。。

結局全敗。

初戦、完全アウェーのブラジル戦は見るべきところがなかった。

前半早々にネイマールに先制ゴールをお見舞いされ。

後半にもパウリーニョ、そしてロスタイムにもジョーに決められ、0:3の惨敗。

最後の失点は余計だろう。。。

2戦目の、ザックの母国のイタリア戦は本気を出したものの、勝ちきれずに逆転負け。

前半に本田圭佑と香川真司が立て続けにゴール。

デロッシに1点返されたが、2:1とここまではよかった。

ところが後半になると日本が浮足立って早々から連続失点。

まず、ジャッケリーニのクロスを内田篤人がオウンゴール。

さらに数分後には長谷部誠がペナルティエリアでハンド、バロテッリにPK決められ逆転される。

その後遠藤保仁のフリーキックから岡崎慎司がヘディングで同点。

しかし終盤には、ジョビンコに勝ち越しゴールを奪われて3:4。

本当にもったいない試合だった。

そして、消化試合になってしまったメキシコ戦。

ロンドン五輪で優勝しながらW杯予選は苦戦中のメキシコにも勝てず。

後半にエルナンデスにセットプレーからのヘディングシュートで計2点を奪われる。

岡崎慎司も意地のゴールを挙げたが、このまま1:2の完敗。

日本はまだまだ、国際大会では世界との格差がありすぎますなあ。

2013年6月 4日 (火)

ブラジルW杯アジア地区最終予選 日本1:1 オーストラリア…日本、世界最速でワールドカップ出場決定!!

日本 1:1 オーストラリア

某立ち飲み屋で観戦してました。

いやあ、負けるかと思ったよ。

あの芸術的なゴールをオーストラリアに決められて、それから土壇場で本田圭佑がPKを決めて。。。

1:1のドローながら、ブラジルW杯出場決定!!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年11月 »