最近のトラックバック

無料ブログはココログ

広告バナー

mogu-LIBRARY

moguraのチェックサイト

  • J's GOAL
    サッカー日本代表&Jリーグのファンサイト。moguraがテレビ中継を見られない時はここでチェックしている。
  • Pet Shop Boys : the official site
    moguraが個人的に好きなアーティスト。8年前の東京公演、6年前の新潟・苗場のフジロック、昨年のサマソニ大阪と、大いに楽しませてもらっている。

日本全国の天気

スポーツ

2014年9月 9日 (火)

テニスの全米オープン決勝!!

全米オープン決勝。 錦織圭さん、頑張れ!o(`^´*) 1422770569873.jpg

2013年2月12日 (火)

IOCよ、2020年以降レスリング除外検討なんてふざけてるだろ?

どうも、moguraです。

なんか、IOCもふざけてますね。

2020年以後の五輪でレスリング除外を検討なんて、徹底的に日本つぶししているとしか思えん。

野球もダメ、ソフトボールもダメ、じゃ何入れるんだ?

9月の総会までわかりませんが、レスリングぐらいは残せと言いたいね。

2012年5月27日 (日)

女子バレー、ロンドン五輪出場は決めたが…。

どうも、moguraです。

女子バレーの3試合、じっくり見させてもらいました。

というか、やっとLIVE中継に踏み切りましたか、TBSもフジテレビも。

何で今までLIVE中継しなかったの?と不思議でしょうがなかったです。

世界バレーで表彰台に上ってるんだから、本選もでてもらわないとね、とにわかのmoguraは思ったのですが…。

キューバ戦、まあ相手は予選敗退にリーチがかかってたし、必死なのはわかってたが。

どっちに転ぶかわからない試合だったので、ハラハラドキドキ。

よくフルセットまでもつれ込んで勝ったな、と感心してしまった。

ロシア戦、相手は全勝中、既にロンドン五輪本選の出場は確定。

だからって手は抜くわけでもなく、完敗。

そして今日のセルビア戦。

相手は勝利しか出場が許されない。

こっちは勝利か、フルセットまでもつれれば出場確定。

しかしセルビアには、一昨年の世界バレーは3:1で勝利したが、昨年のワールドカップバレーは0:3と完敗。

どうなることやら、と思ったが。

拾って繋ぐバレーが利いてきたのか。

1セット目はとった!

25:18。

しかし2セット目は、セルビアも意地を見せた。

21:25。

3セット目。

サービスエースなどの連続ポイントも利いたのか。

25:19。

これで本選出場が確定して、気が抜けたのか。

4セット目は21:25、おいおい…。

そして最終セット。

素人目から見てもサーブミスがさすがに多すぎだろ。

9:15。

セルビアには、勝てなかった。

ロンドン五輪を決めたのはいいが、特に4セット目以降を見ていると、本選出場で満足してしまって、相手の勢いに押された感があるね。

勝って予選突破してほしいと考えていたmoguraとしては、あまり喜べないなあ。

印象に残った選手?

個人的には、新鍋理沙かな。

あとは、江畑幸子とか。

真鍋さん、ホームアドバンテージ抜きで、ロシア戦とセルビア戦見る限り、まだまだメダルへの道は険しいな。

2012年4月 1日 (日)

昨日も卓球とフィギュアのLIVE中継で白熱した。

昨日は白熱したね。

卓球もフィギュアも。

テレ東もフジも昨日はLIVE中継だったので尚更だ。

男子卓球は準決勝。

世界№2、完全アウェーのドイツを相手に1−3と残念ながら敗退。

女子準決勝(シンガポール×韓国かよ…)が長引いたためか、テレ東のLIVE中継が途中で切れてしまったのはもったいなかった。

ドイツの実力は相当なものだが、それでも、3試合目で岸川聖也が一矢報いたのはよくやった。

お疲れ様でした。

ロンドン五輪の楽しみの1つにしておこう。

フィギュアは途中から、あのオールスター感謝祭(TBSが年2回クイズなどやってるLIVE番組)とザッピングしながら見てた。

フランスのニースで開催されていたが、羽生結弦以降の演技は興味深く見てた。

ブライアン・ジュベールなど地元フランス勢も表彰台に迫るほどの演技だった。

優勝したのは、最後の最後でこけたカナダ人のパトリック・チャン。

4回転は決めていたようだが、点数はあれでいいのか?

2位の高橋大輔はやっぱり貫禄あったね。

パーフェクト。

そして何より驚いたのは、3位の羽生結弦だった。

初出場ながら、途中転倒はあったが、会心の演技だった。

銅メダルもうなずけた。

高橋と羽生にはおめでとうと言いたい。

そして小塚崇彦もお疲れ様。

珍しくフジは表彰式までLIVE中継で流してくれた。

いい傾向だ。

今日のフィギュアは…結果もわかっているし、日本人選手だけ見て終わりにしておく。

鈴木明子が銅メダルで、村上佳菜子が5位、浅田真央が6位だったとか。

鈴木にはおめでとう、そして村上と浅田にはお疲れ様と言いたい。

あの面倒くさい韓国人が出場してないとはいえ、フジの女子フィギュアの録画中継はなんか胡散臭いので。

2012年3月31日 (土)

今週のスポーツの関心は、卓球>>フィギュア。

どうも、moguraです。

スポーツイベントが目白押しですね。

そんな中、moguraは、なぜか卓球に夢中です。

あの静寂の中でラリーやって、点が入れば観客がわっとなる。

moguraも何年かやってたけど、いい思い出はないなあ。

何ではまってるかといえば、今年は五輪イヤーだし、かつテレ東がLIVE中継までしてくれてるから。

今週、世界卓球選手権がドイツのドルトムントで開催され、あの香川真司も観戦に来ていた。

女子卓球は、福原愛、石川佳純、平野早矢香などが参戦。

今日は、メダルの有無がかかった準々決勝だが、あの世界一面倒くさい国、韓国と対戦。

ちなみに、moguraが注目しているのは、石川佳純だが…。

20時から約4時間もかけた団体戦は、視聴率は上がっただろうけど、2-3、残念ながら日本は敗退。

よく頑張ったけど、頑張っても届かない時がある。

ま、ロンドン五輪でも暴れてほしいものだ。

逆に男子はシンガポール破って準決勝に進出したので、まあ次も頑張ってほしいね。

あ、そういえばフランスでは世界フィギュアもやってるね。

今回はあの胡散臭い韓国人選手が出ていないので安心して見られる(というかもう一生出なくていいから)。

ただ、所詮はフジテレビが中継するから、その時点で胡散臭さを感じるのだ。

最近のフィギュアは、浅田真央も村上佳菜子も鈴木明子も実力はあまり変わらない気がする。

あとは極力ミスを少なく出来るかどうか。

前回より視聴率が落ちてるらしいが、フジの偏向中継に視聴者が嫌気が差したからだろう。

どうせバックに反日大手広告代理店(電通)が絡んでいたんだろう!!

フジと電通は余計なことをするな。

ま、それでも今回は一部LIVE中継してくれてるから、今回はまだましな方か。

えっ、プロ野球も開幕しただろうって?

全然知らなかったわ。

moguraはね、野球は見ないわけじゃないけど、プロ野球に魅力を感じていない。

いくらマスメディアがごり押ししても、いくら新聞屋の独裁者がごり押ししても、どうも読売のごたごたのイメージが先行してダメだ。

ついにえーけーびーとやらを国歌斉唱に呼び出したらしいが、それで根本的な問題は解決するのか?

国際試合さえやれば視聴率取れるかって?

サッカーやフィギュアじゃあるまいし。

やっぱり、イチローや松井秀喜や松坂大輔といった飛び抜けた選手が出てこないと、日本シリーズの最終戦まで視聴率は戻ってこないんじゃないのかね。

2012年3月11日 (日)

3月11日、あの日に走る名古屋ウィメンズマラソン。

どうも、moguraです。

あの日が、やってきてしまいましたね。

3月11日。

日本列島のおおよそ東半分が、大地震や大津波などの大災害に遭遇した日。

そんな運命の日の1年後に、名古屋ウィメンズマラソンが開催されました。

東北出身の出場者も実際にいたんだけど、どんな思いで走っていたのだろう。

選手はまあ錚々たるメンバーが揃ったな。

4年ぶりの参戦となったアテネの覇者、野口みずき。

ドイツ・ベルリンでの世界陸上で準優勝した尾崎好美。

ママランナーの赤羽有紀子。

さらに渋井陽子も出てたからなあ。

韓国での世界陸上で不本意な結果に終わって、リベンジを果たすべく出場したランナーもいる。

レベル高いなあ。

まあ、レースはそれなりに面白かった。

30kmまでこの4人も含めて8人が首位争いしていた。

そこへ、ロシア人のマヨロワが一気に追い越し。

後ろは中里麗美と尾崎好美の競り合い。

ロンドン五輪出場もかかっていたというマヨロワがそのままトップでゴール。

そして約20秒後に尾崎好美が2位でゴール。

執念があるね。

中里麗美も競ってたんだけどね。

その後は渋井陽子、野口みずき、赤羽有紀子と続いた。

うーむ、この3人も頑張ったが、ロンドンで戦うには力不足じゃないかと。

まあ、他局が見ているだけで悲しい話がフラッシュバックされる震災特番を放送する中。

あえてマラソン中継で一時的に気を紛らわせてくれたフジテレビには感謝だな。

2012年3月 5日 (月)

びわ湖毎日マラソン…もはや実業団より一般参加が強いのか?

どうも、moguraです。

日ごろの疲れが残っていたのか爆睡して、気がついたらお昼前、びわ湖毎日マラソンが始まる直前でした…。

びわ湖というと、鳥人間コンテストしか思い浮かばないんですが(笑)。

びわ湖毎日マラソンは五輪選考レースの1つに位置づけられている重要な大会。

なので、今日ばかりはNHKに釘付けになりました。

何しろ、見せ場はやはり35km過ぎ。

今まで、堀端宏行が日本人トップを走っていたら、37km過ぎで中本健太郎が追い抜き。

そしてトラックに入ったら、山本亮という一般参加選手が中本を抜いて4位で9秒差でゴール。

日本人トップでかつ、2時間8分44秒。

こりゃ、ロンドン出場もあるね…。

ちなみに、中本は5位、堀端は11位にまで後退してしまった。

まあしかしマラソンも時代が変わったねえ。

駅伝ばかり重視の実業団より、ノーマークの一般参加のほうが強いんじゃないの?

だって、優勝したケニア人のドゥングだって、今回が初マラソンらしいし。

もしかしたら、来週の名古屋国際女子マラソン改め、名古屋ウィメンズマラソンもそうなるのだろうか。

名古屋には、渋井陽子に、野口みずきに、尾崎好美に赤羽有紀子という錚々たるメンバーが参戦するから、それだけでも注目は集まるだろうけど。

今回の山本亮のような思わぬ伏兵が優勝したりする可能性もある。

そしてその優勝者が、もし東北出身の人だったとしたら…?

ま、来週もチェックしよう。

2012年2月27日 (月)

東京マラソン…明暗がわかれたが。

どうも、moguraです。

そういえば、昨日東京マラソンやってたんですよね。

実はmoguraも見てたんだけど、記事にするの、すっかり忘れてました。

マラソンというと、五輪と世界陸上以外はどうしても五輪出場選考レースしか見ないけどね。

実は昨年の女子の横浜も男子の福岡も見てたし。

今年に入ってからは女子の大阪も見てた。

もちろん、この男子の選考レースである東京マラソンも見てた。

まあ出場者の中には、福島県の南相馬市長や、日テレのヒルナンデスの出演メンバーなどもいたらしいが。

藤原新はすごかったね。

現在は職に就いていないが、2時間7分台で2位でゴール。

優勝したケニアのキピエゴに15秒差まで迫ったぐらいだし。

ゲブレシラシエも抜いたし。

いよいよロンドンが射程距離か!?

本選でも戦えるようにしてほしいね。

公務員ランナーの川内優輝はどうだっただろう。

福岡では日本人トップの3位でフィニッシュしたものの、タイムに満足できず、無謀にも今回の東京マラソンに挑戦。

今回は14位と結果が出ずに終わって、坊主頭にしてきたが、何も諦めることはないだろう。

まあ、こんな時もあるんだからさ。

ロンドンのメンバーに選ばれても選ばれなくても、走り続けてほしいわ。

さて、あとロンドン出場を決めるマラソンは2つ。

男子は、来週のびわ湖毎日マラソン。

これ、毎日新聞主催の毎日マラソンというぐらいだから、大阪のMBS(毎日放送)が中継するかと思ったら違ってNHKなんだよね。

昔の記録だと、ソウル五輪の選考レースで瀬古利彦が優勝しているんだよね。

今回は世界陸上テグ大会7位の堀端宏行とか、福岡4位の今井大介とか、リベンジ組が多い。

あとは、震災1周年の日に開催の名古屋国際女子マラソン改め、名古屋ウィメンズマラソンか。

これは出場メンバーがすごいから、注目する人も案外多そうだな。

渋井陽子に野口みずきに尾崎好美に赤羽有紀子。

思いっきり激戦区じゃん。

でもね、案外漁夫の利で大穴が優勝したりするんだよね。

それがあるから面白いんだけど。

2012年1月29日 (日)

大阪国際女子マラソン…ロンドンもてんまやのメンバーが出場!?

mogura、マラソンじっくり見ました。

フジで中継してた、大阪国際女子マラソン。

重友梨佐が優勝。

2時間23分23秒。

2回目のフルマラソンで優勝とは。

てんまやはシドニー以降、オリンピックランナーを毎回出している。

シドニーで山口衛里、アテネで坂本直子、北京で中村友梨香。

凄いね。

野尻あずさも、タチアナなんとかいうウクライナの選手に抜かれたが3位で2時間24秒台。

横浜国際女子マラソンの最高、木崎良子の2時間26分台を上回っているので、五輪に呼ばれる可能性はあるかも。

福士加代子は…競技的なマラソンには向かないと思うなあ…。

2011年9月 5日 (月)

最近の韓国だらけのテレビに思うこと。

どうも、moguraです。

台風12号で物凄い被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。

なんか見るたびに半年前の大震災の光景を思い出してしまう…。

まあ、最近テレビは忙しいですね。

韓国テグで開催の世界陸上も今日で終了。

室伏広治以外は表彰台に上がれなかったのが残念。

なでしこJAPANは昨日日韓戦。

こちらは阪口夢穂がヘディングで叩きつけて先制し、一時追いつかれはしたが、大野忍が勝ち越して2-1で勝利。

ちなみに、こないだの親善試合は1-1のドローだった。

しかしまあ…。

何でも韓国なんだな、今のテレビは。

サッカーは男女ともアジア予選真っ只中だから致し方ないところもあるけどさ。

女子にしても、タイ戦、オーストラリア戦、北朝鮮戦は平日の昼間だというのに、韓国戦だけわざわざ土曜のゴールデンに持ってきたのもなんか怪しい。

陸上は、何で韓国でやってるんだろ?

過去、マラソンぐらいしか実績はないと思ったけど(バルセロナで森下広一との首位争いに勝ったなど)、これから復旧させようというのか?

それとも、ゴールデンタイムに合わせたかっただけか?

なんか後者の可能性が高いと思ったが…。

あと、K-POPとか韓流ドラマとか、需要あるのか?

まあ好きなら好きでいいんだけど、moguraは興味ない上に、2002年以降韓国にいいイメージ持ってないからねえ。

この国を推す理由が全然わからんのだ。

NHKや民放のマスメディアもこぞって、韓流推しているけど、まあ反日媚韓フジテレビほど異常とは思わない。

女子W杯すら仕方なく放送した感が強いフジテレビは、最近ほとんど見てない。

今日ミスターサンデー久々に見たが、五輪予選は韓国や中国ではほとんど興味ないとか、別にどうでもいいことばかりだったので途中でテレビ消したわ。

リモコンも、1、4、5、6、7まであれば十分かな、と。(笑)

これからも、スポーツ中継以外で韓国の話が出たらチャンネル替えるかテレビを消そう。

ましてや、反日放送は論外。

そんな局は、スポーツ中継で日本を応援する資格はない、いや中継権をとるべきではない。

自然淘汰されるべきだと思うわ。

より以前の記事一覧